• もっと知りたい 唐津まちナビ
  • イベントカレンダー
  • 施設を探す・予約する
  • よくある質問
  • 各種相談

ここから本文です。

更新日:2020年9月17日

【近代図書館】敬老の日の本の展示

keirounohi

9月21日(月曜日)は敬老の日です。

近代図書館4階子どもコーナー「ブックル」に、敬老の日にあわせておじいさん、おばあさんの絵本を展示しています。

ぜひ、読んでみてください

☆展示している本の一部紹介
★『うさこちゃんのだいすきなおばあちゃん』
 ディック・ブルーナ /ぶん・え、 まつおか きょうこ /やく
 福音館書店
 あるひ、うさこちゃんのだいすきなおばあちゃんがしんでしまいました。うさこちゃんはかなしくてたまりません。おじいちゃん、おとうさん、おかあさん。だれもがかなしんでいました。うつくしいひつぎにねかされたおばあちゃんとのおわかれのじかんがやってきて…。

★『おじいちゃんのコート』
 ジム・エイルズワース /文、 バーバラ・マクリントック /絵、 福本 友美子 /訳
 ほるぷ出版
 おじいちゃんの人生によりそって、たいせつに、たいせつに、たいせつにされた一着(いっちゃく)のコート。はさみでチョキチョキ、ミシンでカタカタ、針(はり)でチクチクぬったらば、コートからうわぎになり、うわぎからベストになり、さいごにのこったのは…。

★『マールとおばあちゃん』
 ティヌ・モルティール /作、 カーティエ・ヴェルメール /絵、 江國 香織 /訳
 ブロンズ新社
 マールのいちばんの仲(なか)よしは、おばあちゃん。くいしんぼうのマールとおばあちゃんは、ふたりでクッキーをたべ、お話を聞かせあいます。そんなある日、おばあちゃんが倒(たお)れてしまいました。たべることもお話を聞かせてくれることもできません。けれど、マールにはおばあちゃんのいうことがわかり…。

keirounohi2

問い合わせ

近代図書館 

〒847-0816 佐賀県唐津市新興町23番地

電話番号:0955-72-3467