ここから本文です。

更新日:2020年10月1日

【近代図書館】新着図書(9月25日)

shintyaku20200910

新しく入った本を、2階と4階の新着コーナーに並べています。
どうぞご利用ください。

ここに写っている本のほかにも新着図書があり、貸出中の本は予約ができます。
唐津市近代図書館蔵書検索ページを見てください。

☆新着本の一部紹介
★一般書
 『CAボーイ』
 宮木 あや子 /著
 KADOKAWA
 パイロットの夢に近づくべくCA採用試験を受け、合格した治真。実は彼の父は、航空事故を起こし引責したパイロット。けれど、その事件にはおかしなところがあって…。『カドブンノベル』ほか掲載に書き下ろしを加えて書籍化。

 『もう、聞こえない』
 誉田 哲也 /著
 幻冬舎
 「声が、聞こえるんです。女の人の声が。」 傷害致死容疑で取り調べ中の被疑者が呟く。一向にわからぬ被害者男性の身元、14年前の未解決殺人事件。2つの事件を繫げるのは“他界した彼女”…。『小説幻冬』連載を単行本化。

 『海蝶』
 吉川 英梨 /著
 講談社
 女性初の潜水士として注目を集める、横浜海上保安部所属・忍海愛。兄は特殊救難隊、父もベテラン海保潜水士で血筋は折り紙付き。そんな愛を待ち受けていたのは、とんでもない事件だった…。挑戦と勇気の物語。

★児童書
 『 あつかったらぬげばいい』
 ヨシタケ シンスケ /著
 白泉社
 あつかったら、ぬげばいい。ヘトヘトにつかれたら、はもみがかずにそのままねればいい。ふとっちゃったら、なかまをみつければいい。だいじなひとがいなくなったら、たっぷりかなしんでから、べつのだいじなものをつくればいい。せかいがかわってしまったら、じぶんもかわってしまえばいい…。

sintyaku20200916

問い合わせ

近代図書館 

〒847-0816 佐賀県唐津市新興町23番地

電話番号:0955-72-3467