ホーム > 教育・文化・スポーツ > 唐津市近代図書館 > 今日の一枚(アルバム) > 図書館の「今日の一枚」(令和2年10月) > 【近代図書館】ブックルつうしん(No.86)9月にあたらしく入った本

  • もっと知りたい 唐津まちナビ
  • イベントカレンダー
  • 施設を探す・予約する
  • よくある質問
  • 各種相談

ここから本文です。

更新日:2020年10月31日

【近代図書館】ブックルつうしん(No.86)9月にあたらしく入った本

bukurutushin86

近代図書館4階子どもコーナーブックルに入った本の紹介です。

ブックルは、絵本や紙しばいなどを集めた子ども向けの場所です。
ぜひ、来てください。

★「いろりからでてきたくろいて 日本民話」
 西本 鶏介/文、星野 イクミ/絵
 鈴木出版
 山の中の一軒家で、ひとり留守番をしていた女の子。おやつの栗の皮をいろりの灰に吐き捨てて、居眠りしていると、いろりから小人が次々とあらわれ、女の子を取り囲みました。女の子は、思わず火ばしでふりはらいますが…。

★「ねこはるすばん」
 町田 尚子/作
 ほるぷ出版
 人間が出かけて行った。猫は留守番、と思いきや、猫が出かけたのは猫の街。カフェに行ったり、映画を観たり、釣りをしたり。人間の居ぬ間に、猫の街を満喫します。寝てばかりだなんてとんでもない、猫の留守番は忙しいんです!

★「スマホをひろったにわとりは」
 ニック・ブランド/作、いしだ みき/訳
 マイクロマガジン社
 友達思いなにわとりが、ある日スマホを拾いました。次から次へとメッセージが届くスマホに夢中になり、身近にいる友達はそっちのけ。ついににわとりは、スマホでメッセージを送ってくる友達と会うことになりますが…。SNSの危険を考える絵本です。

★「神様のパッチワーク」
 山本 悦子/作、佐藤 真紀子/絵
 ポプラ社
 結(むすぶ)は、生まれてすぐに特別養子縁組でいまの家族の一員になった、小学4年生の男の子。「不幸な生い立ち」だと同級生に言われたけれど、おれってかわいそうなの?家族のさまざまなかたちを温かく描いた物語です。

★「宇宙のがっこう」
 JAXA宇宙教育センター/監修、NHK出版/編
 NHK出版
 修学旅行で宇宙に行くことになったソラたち。「宇宙に何を持っていこう」「宇宙でぐっすり眠れる?」「何を食べればいいの?」ソラたちの宇宙についての疑問に、JAXAが特別講習「宇宙のがっこう」を開き、答えます。

★「スマホとゲーム障害 上手に使って病気を防ごう!」
 内海 裕美/監修
 少年写真新聞社
 スマホやタブレットは便利で楽しい道具だけれど、使いすぎていませんか?睡眠不足になったり、食事や勉強中もスマホを使ったり。そんなスマホ・ゲーム生活の「おかしなところ」を紹介し、対処法や役立つ知識などを解説します。

問い合わせ

近代図書館 

〒847-0816 佐賀県唐津市新興町23番地

電話番号:0955-72-3467