ここから本文です。

更新日:2020年11月30日

【近代図書館】女性に対する暴力をなくす運動

dv1

毎年11月12日から25日は「女性に対する暴力をなくす運動」の期間です。
近代図書館2階に、DV(ドメスティック・バイオレンス、配偶者や恋人など親密な関係にある、又はあった者から振るわれる暴力)の本を展示しています。

※「女性に対する暴力をなくす運動」とは、国の男女共同参画推進本部が、国、地方公共団体、女性団体その他の関係団体の連携、協力のもと、社会の意識啓発など、女性に対する暴力の問題に関する取組を一層強化するものです。

ぜひ、読んでみてください。

☆展示している本の一部紹介
★『デートDV予防学 シングル単位思考法でわかる』
 伊田 広行 /著
 かもがわ出版
 デートDVやストーカーの被害者にも加害者にもならないために-。デートDVを「シングル単位」という考え方で解説。恋愛の2大トラブル、嫉妬と別れも取り上げる。友人や家族など、様々な人間関係に応用できるコツが満載。

★『目に見えない傷 ドメスティック・バイオレンスを知り、解決するために』
 レイチェル・ルイーズ・スナイダー /[著], 庭田 よう子 /訳
 みすず書房
 「なぜ逃げないのか」ではなく、どう支援するか。異なる価値観に基づく組織の連携をどうとるか。外からは見えにくいDVの実態を、被害者、加害者、支援組織、警察への取材から明らかにし、解決への道を探る。

★『ドメスティック・バイオレンス  援助とは何か援助者はどう考え行動すべきか』
 鈴木 隆文 /著, 麻鳥 澄江 /著
 教育史料出版会
 DV被害の当事者への援助に必要なこととは何か、何に気をつければよいのか。相談窓口や医療の現場、法律事務所で当事者への援助に関わる人に、その基本と実務を解説。DV防止法の第2次改正に対応し、修正を加えた3訂版。

dv2

問い合わせ

近代図書館 

〒847-0816 佐賀県唐津市新興町23番地

電話番号:0955-72-3467