ここから本文です。

更新日:2020年11月30日

【近代図書館】新着図書(11月25日)

shintyaku1125

新しく入った本を、2階と4階の新着コーナーに並べています。
どうぞご利用ください。

ここに写っている本のほかにも新着図書があり、貸出中の本は予約ができます。
唐津市近代図書館蔵書検索ページを見てください。

新着本の一部紹介
★一般書
☆『みがわり 』
 青山 七恵 /著
 幻冬舎
 駆け出し作家の律は、ファンを名乗る女性から亡き姉の伝記執筆の依頼を受ける。その姉は、生前の姿形が律と瓜二つだったという。取材を進めるうち、姉妹の確執、家族の秘密が明らかになり…。『小説幻冬』掲載を単行本化。

☆『コーチ』
 堂場 瞬一 /著
 東京創元社
 伸び悩む若手刑事のもとに警視庁本部から送り込まれる謎の男、向井光太郎。その助言で成長した3人の刑事は、向井との関わりを語り合い、過去を探り始める。そして、向井の過去と、3人が取り組む女子大生殺害事件が交錯し…。

★児童書
☆『那須与一 扇の的』
 神田 伯山 /監修, 石崎 洋司 /文, 宇野 亞喜良 /絵
 講談社
 屋島の戦いで、海へとのがれた平家は、陸に陣(じん)をはる源氏(げんじ)に、扇(おうぎ)の的の計略(けいりゃく)をしかけた。小舟(こぶね)の上に立てた棹(さお)に扇をそなえ、それを弓で射(い)てみろと挑発(ちょうはつ)する。それに対して源義経(みなもとのよしつね)は、那須与一(なすのよいち)を呼(よ)びだし…。

問い合わせ

近代図書館 

〒847-0816 佐賀県唐津市新興町23番地

電話番号:0955-72-3467