ホーム > 教育・文化・スポーツ > 唐津市近代図書館 > 今日の一枚(アルバム) > 図書館の「今日の一枚」(令和4年7月) > 【近代図書館】ブックルつうしん(No.107)6月にあたらしく入った本(7月26日)

ここから本文です。

更新日:2022年7月31日

【近代図書館】ブックルつうしん(No.107)6月にあたらしく入った本(7月26日)

bukkuru107

近代図書館4階子どもコーナー「ブックル」に入った本の紹介です。

ブックルは、絵本や紙しばいなどを集めた子ども向けの場所です。
ぜひ、来てください。

☆「ホホジロザメ」
 沼口 麻子/文 関 俊一/絵
 福音館書店
 世界中のほぼすべての海にすんでいる、大きさ6メートルをこえるホホジロザメ。普段は大人しくゆっくりと泳いでいるが、狩りになるとすばやく動く。大海原で力強く生きるサメの生きざまを描いた1冊です。

☆「ちびちびパンダ」
 みやにし たつや/作・絵
 金の星社
 ちびちびパンダはとってもちっちゃなパンダ。おともだちはトンボくん。ちっちゃいからあぶないこともたくさん!ふまれそうになったり、ゴキブリに食べられそうになったり…。ちびちびパンダはいったいどうなってしまうのでしょうか。

☆「星座と神話大じてん」
 永田 美絵/著
 成美堂出版
 夜空に浮かぶきらきら光る星たち。むかし、人々が星と星をつなぎ星座をつくりました。星座はギリシャ神話と結びつき、たくさんの物語が語り継がれています。現在、星座は88ありますが、この本では43の星座と、その星座にまつわるお話を紹介しています。

☆「ブラックホールってなんだろう?」
 嶺重 慎/文 倉部 今日子/絵
 福音館書店
 ブラックホールを知っていますか?なんでもすいこんでしまうもので、普段目にすることはないけれど、宇宙にたくさん存在しています。まだ明らかになっていないブラックホールの正体を探ってみよう。

☆「押す図鑑ボタン」
 西村 まさゆき/編・著
 小学館
 身の回りにあるたくさんのボタン。見るとついつい、押したくなっちゃう。バスの降車ボタンやエレベーター、レジ、非常ベルのボタンなどカラー写真を用いてご紹介。ボタンと機械の気になる仕組みがたくさんのっています。

☆「黄色い竜」
 村上 康成/作・絵
 徳間書店
 自然ゆたかな町でくらすクリオ。ある日、おじいちゃんが小さいころ湖でにがしたという、大きなコイの話を聞きます。二学期に入り、友だちも一緒にその湖へ行くことになります。コイが気になるクリオでしたが、なんだか友達には話す気になれなくて・・・。

問い合わせ

近代図書館 

〒847-0816 佐賀県唐津市新興町23番地

電話番号:0955-72-3467