ホーム > 暮らし > 保険・年金 > 国民健康保険 > 8月から国民健康保険被保険者証(保険証)が新しくなります

ここから本文です。

更新日:2022年7月1日

8月から国民健康保険被保険者証(保険証)が新しくなります

令和4年8月からの新しい保険証を令和4年7月上旬に各世帯に郵送します。8月からは、新しい保険証を病院や薬局の窓口に提示してください。

新しい保険証

新しい保険証の色は「桃色」です。

国保証
70歳から74歳までの人は、負担割合が記載された「国民健康保険被保険者証兼高齢受給者証」が交付されます。

高齢受給者証

保険証の有効期限

令和5年7月31日までです。

[注1]74歳の人は、後期高齢者医療制度に移行する75歳の誕生日の前日まで

[注2]69歳の人は、70歳の誕生月の末日(1日生まれの人は前月の末日)まで

[注3]国民健康保険税の納付状況によっても有効期限は異なります。

保険証の郵送方法

令和4年7月からは特定記録郵便で郵送します。

特定記録郵便は、郵便受箱に投かんされるため、不在でも受け取ることができます。

また、普通郵便とは異なり、配達状況が記録されます。

保険証を大切に

保険証を受け取ったら、記載内容に誤りがないか確認し、手元に保管してください。

職場の健康保険に加入したり市外へ転出する場合は、速やかに喪失の届出と保険証の返還が必要です。

詳しくは、国民健康保険に関する各手続きについてを確認してください。

 

問い合わせ

保険年金課 

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9123