ホーム > 教育・文化・スポーツ > スポーツ > 東京2020オリンピック > 東京2020オリンピック聖火リレー運営ボランティアを募集します

ここから本文です。

更新日:2020年1月27日

東京2020オリンピック聖火リレー運営ボランティアを募集します

聖火リレーの実施概要

56年ぶりの東京オリンピックが今年7月に開催されます。オリンピックのシンボルである聖火は、令和2年3月26日に福島県からスタートして、121日間かけて日本全国をめぐります。佐賀県は21番目の都道府県として、5月10日(日曜日)と5月11日(月曜日)の2日間に県内聖火リレーが実施され、唐津市では5月10日(日曜日)の最終区間として聖火リレーが開催されます。

活動場所

聖火リレールート沿道およびスタート地点など

活動日時

令和2年5月10日(日曜日)午後4時から午後9時まで(予定)

活動内容

  1. 聖火リレー沿道の走路管理
  2. 聖火リレー通過エリアや中継点周辺の観衆・雑踏の整理
  3. 聖火リレールートに進入してくる車両の規制、迂回路の案内
  4. 聖火ランナー集合場所での運営補助
  5. ルート沿道の清掃
  6. その他、補助が必要なもの

募集人数

50人(定員に達し次第募集終了)

対象

18歳以上(高校生不可)

応募資格

  • 募集の内容を理解し、遵守していただける方
  • 聖火リレーの実施にあたって、情熱をもって最後まで役割を全うできる方
  • 平成14年4月1日以前に生まれた方
    ※20歳未満の方は保護者の同意が必要
  • 日本語でコミュニケーション(日常会話程度の読み書き)が可能な方
  • 事務局が指定した日時の説明会などにご参加いただける方
  • 事務局が必要と判断した場合に、本人確認にご協力いただける方

処遇

  1. 活動における報酬は無償とします。
  2. ボランティア活動中の食事および移動に係る交通費は自己負担とします。
  3. 活動にあたって、ボランティアウェア(ポロシャツ)を支給する予定です。
  4. 保険は市の加入保険で対応します。事故やケガがあった場合には、保険の適用範囲内で対
    応します。

留意事項

  1. ボランティア内容により聖火リレーを実際に観覧できない場所への配置をおこなう可能性があります。
  2. 事務局からの連絡は、全てメールで行います。「携帯電話会社指定受信」や「インターネットメール拒否」などの設定をしている場合は、これらの設定を解除してください。また、「アドレス指定受信」の設定をしている場合は、「@city.karatsu.lg.jp」からのメールが受信できるように設定してください。
  3. 活動上知り得た情報を外部に発信すること(SNSなどへの投稿を含む。)は、原則禁止します。
  4. 暴力団員およびこれらに準ずるものは申し込みすることができません。
  5. 申込書の内容と事実が異なる場合や、運営を妨害するような行為があった場合は、ボランティア活動をお断りすることがあります。
  6. 申し込み後に、ボランティア参加を辞退される場合や住所・電話番号などの変更がある場合は、事務局にご連絡ください。また、今後開催するボランティア事前説明会を理由なく欠席された場合は、参加を辞退されたものとみなします。
  7. 当日撮影した写真や映像などは、WEB、テレビ、広報紙などで使用する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

今後のスケジュール(予定)

  • 令和2年1月31日(金曜日)聖火リレーボランティア募集開始
  • 令和2年2月28日(金曜日)聖火リレーボランティア募集締め切り
  • 令和2年3月中聖火リレーボランティアの選考結果連絡、説明会開催連絡
  • 令和2年3月~4月説明会開催
  • 令和2年5月10日(日曜日)活動従事

事前説明会

事前説明会を2日間(計4回)実施する予定にしています。
※いずれか1回の参加が必須となります。

申込方法

募集要項をご確認のうえ、申込書に必要事項を記入し、窓口、郵送、ファクス、メールにて事務局にお申し込みください。

関連書類

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

国スポ・全障スポ推進室 

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-53-7108