ホーム > 健康・福祉・子育て > 妊娠・出産・育児 > からつの赤ちゃん臨時特別給付金

ここから本文です。

更新日:2020年10月12日

からつの赤ちゃん臨時特別給付金

新型コロナウイルス感染症の影響で、出産後の経済的な負担や子育てに不安を抱える子育て世帯を支援するために、国の特別定額給付金の対象とならなかったお子さんに対して臨時の特別給付金を給付します。

給付対象児

令和2年4月28日から令和3年4月1日までに生まれ、出生届または転入届で唐津市に住民登録した乳児

申請・受給者(次の1か2の条件を満たす給付対象児を出産した母)

1.令和2年4月27日時点で唐津市に住民登録がある人で、申請日まで給付対象児と同一世帯であり、申請後も引き続き唐津市に在住する見込みのある人。

2.唐津市への転入日が令和2年4月28日以降で、申請日まで給付対象児と同一世帯であり、申請後も引き続き唐津市に在住する見込みのある人。

【注意】

  • 里帰り出産などの短期滞在は給付の対象にはなりません。
  • 代理による申請・受給についてはお問い合わせください。

給付額

乳児1人当たり10万円

申請期間

令和2年10月15日(木曜日)から令和3年5月31日(月曜日)まで

申請に必要な書類

1.からつの赤ちゃん臨時特別給付金給付申請書兼請求書(印鑑が必要です。)

2.運転免許証などの本人確認書類の写し(申請書兼請求書の裏面に貼り付けてください。)

3.振込先の口座番号がわかる書類の写し(申請書兼請求書の裏面に貼り付けてください。)

申請方法

郵送か本庁子育て支援課窓口または各市民センター総務福祉課窓口で申請できます。

ダウンロード

その他

  • この給付金は、所得税法上「一時所得」に分類されます。給付金を受け取った年と同じ年に生命保険の満期保険金などを受け取っている場合は、確定申告が必要になる場合があります。
  • 申請内容に不明な点があった場合に、唐津市から問い合わせをすることはありますが、ATMの操作をお願いすることや、給付のための手数料などの振込みを求めることは絶対にありません。もし、不審な電話がかかってきた場合には、すぐに唐津市子育て支援課までご連絡ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

子育て支援課 

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9151

浜玉市民センター総務・福祉課福祉係

〒849-5192 佐賀県唐津市浜玉町浜崎1445番地1

電話番号:0955-53-7104

厳木市民センター総務・福祉課福祉係

〒849-3192 佐賀県唐津市厳木町厳木997番地

電話番号:0955-53-7114

相知市民センター総務・福祉課福祉係

〒849-3201 佐賀県唐津市相知町相知2055番地1

電話番号:0955-53-7124

北波多市民センター総務・福祉課福祉係

〒847-1292 佐賀県唐津市北波多徳須恵1097番地4

電話番号:0955-53-7134

肥前市民センター総務・福祉課福祉係

〒847-1526 佐賀県唐津市肥前町入野甲1703番地

電話番号:0955-53-7144

鎮西市民センター総務・福祉課福祉係

〒847-0401 佐賀県唐津市鎮西町名護屋1530番地

電話番号:0955-53-7154

呼子市民センター総務・福祉課福祉係

〒847-0392 佐賀県唐津市呼子町呼子1995番地1

電話番号:0955-53-7164

七山市民センター総務・福祉課福祉係

〒847-1106 佐賀県唐津市七山滝川1254番地

電話番号:0955-53-7174