ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > 子育て支援施設 > 2月9日締め切り~4月から放課後児童クラブに入所する児童を募集します

ここから本文です。

更新日:2018年1月11日

2月9日締め切り~4月から放課後児童クラブに入所する児童を募集します

平成30年4月から唐津市の放課後児童クラブに入所する児童を募集します。

放課後児童クラブとは

仕事や病気などで、昼間、保護者が家にいない家庭の小学生を、放課後や土曜日、夏休みなど学校の授業が休業している時に預かります。

クラブでは、支援員が子どもたちの健全な育成と遊びや生活の支援を行います。

唐津市内の放課後児童クラブ

入所できるクラブは、児童が通学している(または通学予定の)小学校の校区のクラブです。

開所日時

月曜日から土曜日に開所します。

区分

いつから

いつまで

学校で授業がある日

放課後から

午後7時まで

学校が休みの日

午前7時30分

閉所日

日曜日、祝日、8月13日~15日、12月29日~1月3日

保護者の負担金

児童1人当たり額3,000円

申込方法

放課後児童クラブ入所申請書(エクセル:39KB)(別ウィンドウで開きます)に必要事項を記入し、必要な書類を添えて、子育て支援課または各市民センター市民福祉課に申し込んでください。なお、郵送でも受け付けます。

定員を超えるお申込みがあった場合は、申請の際にうかがったご家庭の事情をもとに、入所の選考を行います。

必要な書類

  • 就労証明書(ワード:70KB)などの昼間留守になる家庭であることを証明する書類
    (児童と同じ世帯の20歳から64歳までの世帯員全員の証明が必要です)

申込先

子育て支援課または各市民センター市民福祉課

受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日、日曜日、祝日は休みです)

申込期間

平成30年1月9日(火曜日)から2月9日(金曜日)まで

郵送の場合は、2月9日の消印有効です。

期間を過ぎた申請は、ご希望に添えない場合があります。

負担金が免除されます

次のどれかに当てはまる世帯は、負担金が全額免除されます。免除を受けるには申請が必要です。

負担金の免除対象世帯は

  • 生活保護を受けている世帯

平成29年度の市民税が非課税の世帯で

  • 児童扶養手当か、ひとり親医療助成を受けている世帯
  • 身体障がい者手帳、療育手帳の交付を受けた人がいる世帯
  • 特別児童扶養手当の支給対象の子どもがいる世帯
  • 障がい基礎年金などの受給者がいる世帯

申請書

問い合わせ

子育て支援課 

佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9151

浜玉市民センター市民福祉課保健福祉係

佐賀県唐津市浜玉町浜崎1445番地1

電話番号:0955-53-7104

厳木市民センター市民福祉課保健福祉係

佐賀県唐津市厳木町厳木997番地

電話番号:0955-53-7114

相知市民センター市民福祉課保健福祉係

佐賀県唐津市相知町相知2055番地1

電話番号:0955-53-7124

北波多市民センター市民福祉課保健福祉係

佐賀県唐津市北波多徳須恵1097番地4

電話番号:0955-53-7134

肥前市民センター市民福祉課保健福祉係

佐賀県唐津市肥前町入野甲1703番地

電話番号:0955-53-7144

鎮西市民センター市民福祉課保健福祉係

佐賀県唐津市鎮西町名護屋1530番地

電話番号:0955-53-7154

呼子市民センター市民福祉課保健福祉係

佐賀県唐津市呼子町呼子1995番地1

電話番号:0955-53-7164

七山市民センター市民福祉課保健福祉係

佐賀県唐津市七山滝川1254番地

電話番号:0955-53-7174