ホーム > 市政情報 > 広聴 > 意見箱(唐津市へのご意見・ご提案) > 年度別回答 > 平成28年度 > 家庭児童相談室の対応について(平成28年5月27日回答)

  • もっと知りたい 唐津まちナビ
  • イベントカレンダー
  • 施設を探す・予約する
  • よくある質問
  • 各種相談

ここから本文です。

更新日:2016年6月8日

家庭児童相談室の対応について(平成28年5月27日回答)

ご意見・ご提案

本日、家内が帰宅したところポストに子育て支援課からの手紙が入っていて、内容を読むと子供の様子を見に来たと書いてあった。内容の意味が理解出来なかったので子育て支援課の担当者○○氏に連絡。家内はとても傷つき取り乱したようだが、落ち着かせるような素振りも無く○○氏が勝手に電話を切る。不服なので再度電話をかけると「○○は席を外しています」と言われ、上司と思われる人物(名乗らず)が対応。こちらの話をまともに聞かず、煩わしそうに対応された。疑われ、傷ついている市民に対し落ち着かせることもなく電話を切る。その後の対応も悪いと市民から反感を買うのは当たり前のことであると思われるが、この対応について回答いただきたい。私も○○で働いているが、取り乱し興奮状態の市民を嫌がり対応しないのはありえないと思う。

プライバシーに配慮し、内容を一部修正しています。

お答えします

「唐津市へのご意見・ご提案」をいただきありがとうございました。

ご意見(提案等)について、次のとおり回答します。

この度は、○○様からお電話いただいた際の対応が○○様に不快な思いをさせてしまう結果となっており大変申し訳ございません。

先日の訪問は、法律に基づく対応として行いましたが、訪問した際にお留守でしたので市役所にご連絡いただきたい旨の手紙を差し入れたものです。その後お電話をいただいた際の電話の対応については、手紙を入れた理由などについてお話しさせていただく中で同じ内容の繰り返しとなったことから、電話を一旦切ることをお伝えし電話を切らせていただいたところです。また、再度お電話いたただいた際には、○曜日に市役所へお見えになるとおっしゃったのでお待ちしていますとお答えし会話を終了しています。

お話しさせていただく中で○○様に不快な思いをさせてしまったことは、市民の皆様から相談を受ける立場である相談室としての対応に配慮が足りなかったと受け止め、これまでもご相談いただく皆様の心に寄り添う相談を心がけてきたつもりでございましたが、今後さらに、相談者の立場に立って物事を考え、親身な対応を心がけてまいります。

この度は貴重なご意見をいただきありがとうございました。

プライバシーに配慮し、内容を一部修正しています。

内容分類

くらし・環境・健康・福祉

 

 

問い合わせ

子育て支援課 

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9151