ホーム > 市政情報 > 広聴 > 意見箱(唐津市へのご意見・ご提案) > 年度別回答 > 平成28年度 > 原子力発電所燃料の最終処分場設置について(平成28年10月4日回答)

  • もっと知りたい 唐津まちナビ
  • イベントカレンダー
  • 施設を探す・予約する
  • よくある質問
  • 各種相談

ここから本文です。

更新日:2016年11月8日

原子力発電所燃料の最終処分場設置について(平成28年10月4日回答)

ご意見・ご提案

鎮西町串の住民から要望された、原発核燃料の最終処分場建設については、断固として反対します、原発燃料最終処分は、鎮西町だけの問題ではない、もし事故が起きれば、唐津市は一生住めない街になってしまいます、自然災害は人間が思いつかないことが起きてきます、ましてや北風が1年のうちで多い所に、原発最終処分場建設するなんて、お金に目がくらんだとしか思えない行為です、唐津市長は安易に、結論を出されないことを切に望みます。

 

お答えします

「唐津市へのご意見・ご提案」をいただきありがとうございました。

ご意見(提案等)について、次のとおり回答します。

ご意見の内容は、先日の新聞で報道されたことに対するものと推察いたします。鎮西町串地区の一部住民から提出された要望書は、原発燃料最終処分に関する施設ではなく、使用済み核燃料を一時的に貯蔵する施設として、乾式貯蔵施設の設置について協力の準備ができているというものです。唐津市といたしましては、地区住民から提出された要望書を真摯に受け止め、唐津市民の代表である唐津市議会及び事業者に報告したところです。今後につきましては、事業者の考え方を唐津市議会とともにしっかり確認し、唐津市議会の意向も汲み取りながら、唐津市としての考え方を整理することになります。

この度は、貴重なご意見をありがとうございました。

内容分類

税・財政・市政全般・その他

 

 

問い合わせ

危機管理防災課 

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9260