ホーム > 市政情報 > 広聴 > 意見箱(唐津市へのご意見・ご提案) > 年度別回答 > 平成28年度 > 唐津くんちでのマナーについて(平成28年11月4日回答)

  • もっと知りたい 唐津まちナビ
  • イベントカレンダー
  • 施設を探す・予約する
  • よくある質問
  • 各種相談

ここから本文です。

更新日:2016年12月2日

唐津くんちでのマナーについて(平成28年11月4日回答)

ご意見・ご提案

本日(11月3日)16時過ぎ頃、唐津市役所とバスセンターの間で家族と曳山を見ていました。15時前から場所を確保していたので、ロープ最前列です。○番曳山の時に、曳子(30代くらいの○町の法被を着た男性)が家族連れを引き連れて、並んで見ていた人達を無言で押し退けて最前列まで来ました。あまりにも堂々としていたので、てっきり横にある横断歩道を渡るのかと思っていると、曳子が『こいがおいが曳きよる山です』と紹介し、その場で見物しました。場所をとられる際に子供にぶつかられ、子供の視界を完全に遮られました。曳子は曳山の次に主役となる存在なのでしょうが、長時間並んでいる一般客が見ている場所をとられるのはやはり不快です。今後無形文化遺産ということで観光客が来ても、そのような出来事があると二度と来てくれなくなるのではないでしょうか。そもそも曳子の皆さんには一般客は退かせても問題ないという共通認識があるのでしょうか?であれば今後の唐津の観光業の繁栄のためにも意識改革を望みますし、ご対応をお願いしたいです。尚、まとまった時間を確保するのが難しいため、回答については電話ではなくメールを希望します。よろしくお願いいたします。

プライバシーに配慮し、内容を一部修正しています。

お答えします

「唐津市へのご意見・ご提案」をいただきありがとうございました。

この度は、唐津市にご来訪いただき誠に有難うございました。しかしながら、今回の曳子の行動で不快な思いをされましたこと唐津くんち関係者である観光課としてお詫び申し上げます。

今回ご指摘いただいた唐津くんち曳子のマナーについてですが、唐津くんちの運営を行っている「唐津曳山取締会」に対し、曳子のマナー向上についての指導を行われるよう申し入れたいと考えております。

再び、唐津を訪れていただいた際に、観光唐津として恥ずかしくないような街となるために対応したいと思います。貴重なご意見ありがとうございました。

 

内容分類

産業・観光

 

問い合わせ

観光課 

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9127