ホーム > 市政情報 > 広報 > まちかどリポート > 過去のリポート > 2015年 > 2月 > 春(HARU)いちばん!コンサート(平成27年2月21日坂口良子)

市民による まちかどリポート

まちかどリポート トップへ戻る

  • まちかどリポートとは?
  • 市民リポーターになりませんか?
  • 市民リポーター

ここから本文です。

更新日:2015年2月21日

春(HARU)いちばん!コンサート(平成27年2月21日坂口良子)

リズムダンスで明るくオープニング

2月21日(土曜日)唐津市高齢者ふれあい会館“りふれホール”において、平成26年度唐津市社会を明るくする運動「春(HARU)いちばん!コンサート」が唐津市更正保護女性会主催、唐津市地域婦人連絡協議会共催により開催されました。

厳木小6年、白水さんの朗読

オープニングでは鎮西町婦人会がリズムダンス「サザエさん」を披露、会場からは笑いと大きな拍手が送られました。

外町小6年、深見さんの朗読

主催者挨拶、来賓紹介後、第64回社会を明るくする運動・作文朗読では、厳木小学校6年の白水さくらさんが“佐賀保護観察所長賞”受賞作文「ストレスの発散は明るい未来につながる」を、外町小学校6年の深見花音さんが“佐賀県保護司会連合会長賞”受賞作文「明るい社会をつくるために」を大きな声で堂々と朗読し、会場から温かい拍手が送られました。

美しい演奏と歌声に聴き入りました

呼子町地域婦人会の男女共同参画朗読劇の後、HARU・コンサートが行われギターやケーナの演奏と美しい歌声に聴き入り、会場の皆さんと一緒に「手のひらを太陽に」を大きな声で歌いました。

手のひらを太陽に~♪

最後は唐津市婦人連絡協議会による踊り「唐津よいよい節」がステージと通路で踊られ、お楽しみ抽せん会では会場が明るく盛り上がり、社会を明るくする運動の閉会となりました。

(「高齢者ふれあい会館“りふれホール”」)

問い合わせ

市政広報課 

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9189