ホーム > 市政情報 > 広報 > まちかどリポート > 過去のリポート > 2016年 > 山にフルーツ狩りに行こう!(平成28年9月17日、吉村悦子)

市民による まちかどリポート

まちかどリポート トップへ戻る

  • まちかどリポートとは?
  • 市民リポーターになりませんか?
  • 市民リポーター

ここから本文です。

更新日:2016年9月21日

山にフルーツ狩りに行こう!(平成28年9月17日、吉村悦子)

元気な笑顔(座主(ざす)で)

日曜日の朝、畑で作業をしていると、何やらワイワイガヤガヤ楽しそうな声が聞こえてきました。

看板に励まされ

若い女性の集団で「どこへ行ってるんですか?」と声をかけましたが、言葉が聞き取れません。よく見ると全員(18人)外国の方でした。するとその中に男性が一人いらしゃったので改めて聞きましたら「古瀬のリンゴ園まで歩いて行きます」と返ってきました。「え~ここから歩いてですか?」とびっくりしました。

お疲れさ~ん到着です

お話を聞きましたら、横田で植物の栽培をされている宮崎さんがフィリピンから就労で訪れている従業員を連れてりんご狩りに行っているところだとわかりました。なんだか楽しそうなのでそれなら私もとリンゴ園まで行く約束をして「頑張っていってらっしゃーい」と見送りました。

ほっと一息

リンゴ園に先回りして待っていましたら2時間くらいして元気よく登って来られました「おつかれさ~ん」と出迎えました。リンゴ園さんから涼しい場所をお借りして皆さんはお弁当の時間です。宮崎さんに色々とお話を聞きました。「昨年も歩いて登ったけど楽しそうだった。でも疲れるのでもう嫌だと思っているかもしれないと思っていたら“今年もまた行きたい”と言ったので連れてきました」と言われました。

ようやくお弁当の時間です

皆さんは片言の日本語で私の質問にも答えてくれました。「日本に来たときは帰りたいと思ったこともあったけれど今は帰りたくないくらい」「大変なこともあるけど楽しい」と話してくれました。母国に子供さんを残して来ている人もいてみんな頑張っているんだなぁとしみじみ思いました。

とり方をしっかり聞いて

昼食が済むと梨狩りをしました。(ちょうど収穫時期のリンゴがないということで)リンゴ園の人から食べごろの梨の見分け方や取り方を教えていただいて楽しそうにおもい思いの梨を見定めていました。あとはまた歩いて横田まで帰るそうですが朝10時半に出発して5時頃帰り着かれたと思います。若い人達と一緒に歩いて行かれた宮崎さんの健脚にもビックリです。みなさんお疲れ様で
した。(取材地:浜玉町古瀬)

問い合わせ

市政広報課 

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9189