ホーム > 市政情報 > 広報 > まちかどリポート > 過去のリポート > 2017年 > 3月 > 平原小学校6年生を送る会(平成29年3月10日、吉村悦子)

市民による まちかどリポート

まちかどリポート トップへ戻る

  • まちかどリポートとは?
  • 市民リポーターになりませんか?
  • 市民リポーター

ここから本文です。

更新日:2017年3月13日

平原小学校6年生を送る会(平成29年3月10日、吉村悦子)

ハイ!キムチ~♪

3月3日、平原小学校で6年生(7人)を送る会が行われました。

みんなで恋ダンス

3、4、5年生の実行委員5人により開会が宣言されると1年生にエスコートされて6年生が入場してきました。昨年の春の入学式では6年生に手を引かれていた1年生もずいぶんと成長していました。待っていた在校生は全員で「恋ダンス」を踊って歓迎しました。

1年生からありがとう

最初に1年生が壇上に上がり手作りのカードを掲げて「6年生のお兄さんお姉さん、いつも優しくしてくれてありがとう」と感謝の気持ちを述べました。次に全員で人間サッカーの始まりです。最初のチームがスタートラインに立ちます。ゴールの6年生を目指して走ります。途中ディフェンダーとジャンケンをして勝ったら前へ進みます。

パワー全開人間サッカー

最後は6年生とジャンケンして勝ったら点が入ります。勝ったらバンザイ大喜びです。負けたら後戻りで「あ~ぁ」今度は次のチームと入れ替わって競い合いました。さてどちらが勝ったのか?勝っても負けてもみんなはとても楽しかったようでした。

感謝の気持ちを込めて

ゲームの後は手作りのプレゼントを6年生一人ひとりに「いつも優しくしてくれてありがとう」「野球をしている時カッコよかったよ」などと感謝の気持ちを述べながら渡しました。飾りの付いたカードを首にかけて頭に冠もつけてもらった6年生は恥ずかしそうにはにかみながらもとても嬉しそうに「ありがとう」と言っていたのが印象的でした。その後は5年生がサプライズプレゼントでバンド演奏をして送る会を盛り上げてくれました。

素敵なダンスを披露

最後に6年生からありがとうのお返しに素敵なダンスが披露され会は終わりました。校長先生が「今日の感想を述べてください」と言われました。その中で5年生が休み時間を利用していつも練習していたこと、ダンスの練習やみんなで内緒のプレゼントのカードや冠を一生懸命作ったことなどが明かされました。全員がとても素晴らしい平原小学校の生徒たちです。来る卒業式には沢山の幸せな思い出を胸に6年生は巣立っていくことと思いました。(取材地:浜玉町平原)

問い合わせ

市政広報課 

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9189