ホーム > 市政情報 > 広報 > まちかどリポート > 過去のリポート > 2017年 > 6月 > ニセ電話詐欺防止の勉強会(平成29年6月7日、鬼塚幹雄)

市民による まちかどリポート

まちかどリポート トップへ戻る

  • まちかどリポートとは?
  • 市民リポーターになりませんか?
  • 市民リポーター

ここから本文です。

更新日:2017年6月12日

ニセ電話詐欺防止の勉強会(平成29年6月7日、鬼塚幹雄)

和やかな雰囲気のなか行われました

和やかな雰囲気のなか行われました

6月4日(日曜日)に七山藤川地区老人クラブ(会員35名)を対象にしたニセ電話詐欺防止の勉強会が開催されました。

講師の德永巡査長

講師の德永巡査長

この勉強会は、藤川地区老人クラブで3ヶ月ごとに開催している会員の誕生会に合わせ、開かれたものです。
講師には、七山駐在所の德永巡査長をむかえて行われました。講話のなかで、ニセ電話詐欺について佐賀県では昨年1年間で66件、約2億円の被害が出たということを話され、みなさん驚いていました。クイズを交えながら、わかりやすく話しをされていました。講話の最後には、唐津署管内では飲酒運転が増えているということで、注意喚起されました。

みなさん真剣に講話をきいています

みなさん真剣に講話をきいています

講話では質問の時間も取られていましたが、会員の中には実際に電話を受けた体験を語られる方もあり、本当に身近にあっているのだなとみなさん感じられていました。和やかな雰囲気のなかで行われた勉強会であり、今後被害に遭わないよう気をつけなければならないと思われているようでした。
その後に行われた誕生会では、会員のみなさんは講話についての反省を交えながら、楽しい時間を過ごされていました。
(取材地:七山藤川地区公民館)

問い合わせ

市政広報課 

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9189