ホーム > 市政情報 > 広報 > まちかどリポート > 過去のリポート > 2018年 > 3月 > 七山文化祭(平成30年3月12日、鬼塚幹雄)

市民による まちかどリポート

まちかどリポート トップへ戻る

  • まちかどリポートとは?
  • 市民リポーターになりませんか?
  • 市民リポーター

ここから本文です。

更新日:2018年3月15日

七山文化祭(平成30年3月12日、鬼塚幹雄)

民謡クラブによる発表・バックは区長さんたち

民謡クラブによる発表・バックは区長さんたち

2月25日(日曜日)、七山公民館において第40回七山文化祭が行われました。

木造阿弥陀如来坐像(東木浦地区)

木造阿弥陀如来坐像(東木浦地区)

当日は雨も降り寒いなか、多数の観覧者で賑(にぎ)わいました。
小・中学生の感性豊かな木工細工や絵画などに加え、各サークルによる生け花や書、写真や俳句などの展示がありました。
地元にいてもあまり見ることができない、東木浦地区に残る県指定の重要文化財である平安前期の木造の阿弥陀如来坐像(あみだにょらいざぞう)も展示してありました。

太極拳教室による舞台発表

太極拳教室による舞台発表

舞台発表では、かわいい保育園児によるソーラン節の踊りや小学生の合奏・合唱、鳴神太鼓の発表、大人の太極拳発表など、多彩な催しがありました。
また、今回初めて、七山駐在所の德永警察官夫妻による息の合ったピアノとフルートのすてきな演奏が行われました。演奏が終わると「電話でのお金の話は詐欺です」と、観覧者の方々にニセ電話詐欺への注意喚起をされていました。

七山駐在所の德永夫妻による演奏

七山駐在所の德永夫妻による演奏

アトラクションとして、ジャグリングで数々の賞を受賞されているタカシェンカ氏によるパフォーマンスがあり、朝から楽しい1日を過ごすことができました。
文化祭実行委員会をはじめ、各サークルや小・中学生の皆さん、ご苦労さまでした。七山はこんなに賑(にぎ)やかで楽しいところだよ、と今後も発信してください。(取材地:七山・七山公民館)

問い合わせ

市政広報課 

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9189