ホーム > 市政情報 > 広報 > まちかどリポート > 過去のリポート > 2016年 > 10月 > 第33回七山産業まつり(平成28年10月11日、鬼塚幹雄)

市民による まちかどリポート

まちかどリポート トップへ戻る

  • まちかどリポートとは?
  • 市民リポーターになりませんか?
  • 市民リポーター

ここから本文です。

更新日:2016年10月13日

第33回七山産業まつり(平成28年10月11日、鬼塚幹雄)

オープニングの鳴神太鼓

オープニングの鳴神太鼓

10月2日(日曜日)七山産業まつりが七山市民センター前広場と七山公民館を会場に行われました。

ビックリ市で安い野菜をお買いもの

ビックリ市で安い野菜をお買いもの

オープニングは七山小中学生による鳴神太鼓の力強い演奏から始まりました。会場では農産物及び加工食品の展示、各集落知恵を出しあった出店、各生産部会では丹精こめて生産された農産物を販売されていました。老人クラブのテントでは竹細工を作成されていて遊びに集まる子どもたち等、出店された各々のテントでは親睦があり、一日中にぎわいの声が絶えませんでした。

もちまき

もちまき

目玉は野菜の「ビックリ市」。これは農産物1点あたり50円で買えるとあって、参加された来場者は準備中のロープの外から各自品定めを行い、スタートの合図でロープが外されると我先にと目当ての品に一斉に駆け寄っていました。有田町から来られた夫婦は「唐津市に観光に来たら七山で産業まつりがあっていると聞き、初めて七山に来ました。産業まつりではシシ汁を食べ、その後は温泉にも寄ってみます。」と話されていました。また来場者のなかには、産業まつりの盛り上がりに「七山の人たちの心意気と力強さを感じました。」と話される方もおり、まつりは盛会のうちに終わりました。みなさん、来年、七山産業まつりにお越しになってはいかがでしょうか。(取材地:七山滝川)

問い合わせ

市政広報課 

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9189