ホーム > 市政情報 > 広報 > まちかどリポート > 過去のリポート > 2018年 > 4月 > 第23回天川しゃくなげまつり開催~自然と花と温もりと~(平成30年4月24日、坂田あや子)

市民による まちかどリポート

まちかどリポート トップへ戻る

  • まちかどリポートとは?
  • 市民リポーターになりませんか?
  • 市民リポーター

ここから本文です。

更新日:2018年4月24日

第23回天川しゃくなげまつり開催~自然と花と温もりと~(平成30年4月24日、坂田あや子)

見事なしゃくなげ

見事なしゃくなげ

4月22日(日曜日)「第23回天川しゃくなげまつり」が旧天川分校体育館で開催されました。

開会式

開会式

地元産の採れたての野菜や特産品

地元産の採れたての野菜や特産品

厳木町天川地区の生産者が丹精込めて作った農作物や加工品などの販売が行われ、多くの人たちでにぎわっていました。

にぎわう旧分校

にぎわう旧分校

市外からの来場者は、じゃんけん大会に参加。天川地区で取れたお米のつかみ取りに挑戦されていました。多くの人たちが、ビンゴ大会などのイベントを楽しんだり、地元の軽食コーナーで食事を楽しんだりしていました。
私はというと、ここ8年近く天川のしゃくなげまつりに通っては、地元の特産物を買い求めています。今回も手作りの団子、干しシイタケ、菊芋を練りこんだカリントウ、キクイモの漬物などを購入しました。

人気のしゃくなげの苗木販売

人気のしゃくなげの苗木販売

体育館の外では、しゃくなげの苗木や木工細工が販売され、お目当ての苗木などを手に入れようとお客さんは品を見定め購入されていました。

近くの里山のしゃくなげも花盛り

近くの里山のしゃくなげも花盛り

旧分校近くの川沿いや里山は、色とりどりのしゃくなげが開花。実にすばらしい周りの風景。そして小川を流れる水も澄んでいて、五感で自然を感じ取ることができ、心もリフレッシュでき温かな気持ちになれました。
青空の下、厳木天川の自然に囲まれ、にぎわった天川しゃくなげまつり。地区内の高齢化は進んでいますが、地元の活性化につながるよう皆さんは元気に活動されています。(取材地:厳木町旧天川分校体育館)

問い合わせ

市政広報課 

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9189