ホーム > 市政情報 > 広報 > まちかどリポート > 過去のリポート > 2018年 > 7月 > 第46回からつ土曜夜市が開催~多くの人でにぎわう町どおり~(平成30年7月23日、坂田あや子)

市民による まちかどリポート

まちかどリポート トップへ戻る

  • まちかどリポートとは?
  • 市民リポーターになりませんか?
  • 市民リポーター

ここから本文です。

更新日:2018年7月23日

第46回からつ土曜夜市が開催~多くの人でにぎわう町どおり~(平成30年7月23日、坂田あや子)

土曜夜市の黒獅子パレード

7月21日から第46回からつ土曜夜市が開催されています。

多くの人でにぎわう中町通り

このあと7月28日、8月4日、8月11日に開催予定。
7月21日のオープニングは、黒獅子のパレード。黒獅子は、第40回から土曜夜市で大活躍しました。紺屋町が1860年ごろに制作した黒獅子。この獅子は、9番曳山(やま)として巡行していましたが、明治20年代に姿を消した曳山(ひきやま)です。現在、曳山を持つ4つの町(中町・京町・呉服町・刀町)の商店街の青年部が、7年前に段ボールを使用しウレタン塗料で仕上げ、ペーパークラフトの展開図を拡大して組み立てた曳山です。再現された幻の黒獅子の周りには今年も多くの人々が集まり写真を撮られていました。
会場のステージでは、高校生の吹奏楽部の演奏やダンス、歌謡ショーも行われ、会場も盛り上がっていました。各町の通りには出店も出て、老若男女夜市を楽しまれていました。

虹松まもるくんのPR活動

通りを歩いていると、NPO法人KANNE(かんね)のスタッフの人たちと虹松まもるくんが「虹の松原を守ろう」とPR活動を展開されていました。私もスタッフの人から広報用のハンドタオルをいただきました。

歴史的保存車両展示

21日だけ、なんと紺屋町の通りに歴史的保存車両で、世界ラリー選手権で活躍した「TOYOTAキャストロールカローラ」が展示されていました。ふだんは、自動車の博物館に展示されている車両。めったに見ることができない車両を身近に見ることができ感激しました。9月9日(日曜日)に「JAF九州ラリー選手権5戦グラベルマインドラリー2018in唐津・TOYOTA GAZOO Racing Rally Challenge 2018 Cup in 唐津」が、ボートレースからつ周辺で開催されるとか。「イベント盛りだくさん、ぜひ足を運んでほしい」とPRされていました。
土曜夜市は、ダンス・歌謡ショー・ストリートバスケット・スケートボードセッションなどイベントがめじろ押し。日により公演内容も違うので楽しまれてはいかがでしょうか
(取材地:大手口広場、京町広場周辺)

問い合わせ

市政広報課 

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9189