ホーム > 市政情報 > 広報 > まちかどリポート > 過去のリポート > 2019年 > 11月 > 「カブ主集合!」第1回公民館deカフェカブ(令和元年11月12日、森山絢子)

市民による まちかどリポート

まちかどリポート トップへ戻る

  • まちかどリポートとは?
  • 市民リポーターになりませんか?
  • 市民リポーター

ここから本文です。

更新日:2019年11月27日

「カブ主集合!」第1回公民館deカフェカブ(令和元年11月12日、森山絢子)

パステルブルーにステッカー!キュートです

10月26日(土曜日)、気持ちいい秋晴れの中「第1回公民館deカフェカブ」が北波多公民館で開催されました。

カブ主あいさつ!?

主催者の小川光則(おがわみつのり)さんは、北波多公民館の館長です。
今回カフェカブを開催しようと思ったきっかけは、ご自身がカブ(バイクの種類)好きなので、同じカブ好きに集まってもらい、カスタム自慢や情報交換をしたいと思ったからだそうです。
実はそれだけでなく、このカフェカブには裏テーマがあり、カフェカブを通じて県内、県外問わず沢山の人に北波多を知ってもらいたいとの想いもありました。

カブを愛する者同士、話が弾みます

当日は10時から13時までと時間を決めてありましたが、ほとんどの人が最後まで残り、気づけば公民館の運動場には、87台のカブとカブ主(カブの持ち主)が集まっていました。

ほっこり懐かしの郵便屋さんバージョン

87台どのカブもそれぞれ個性豊か。
ステッカーをファッション感覚で貼ったり、実際に郵便配達で使っていたカブを購入していたり。

日本の誇れる技術!出前機仕様カブ

中には昔懐かしいオカモチを積める出前機が乗ったカブもあり、レトロでカラフルなカブが賑やかに並んでいました。

色とりどりのカブとカブ主

参加者の約9割は男性でしたが、子育てが落ち着き、ご主人と一緒にカブを始めたという女性の方も数名いました。
小川さんも予想以上の来場者に驚くと共に、来年は北波多だけではなく、唐津全体で開催したいと更なる意欲を持たれていました。
(取材地:北波多徳須恵、北波多公民館)

問い合わせ

市政広報課 

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9189