ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > 保育所・認定こども園 > 厳木地区公立保育所などの民営化について > 厳木地区公立保育園および公立幼稚園の民営化に係る三者協議会を設置しました。

ここから本文です。

更新日:2018年6月5日

厳木地区公立保育園および公立幼稚園の民営化に係る三者協議会を設置しました。

平成31年4月1日の幼保連携型認定こども園の開園に向けて、設置事業者への保育や事務の引継ぎを円滑に進めるため、保護者代表者と事業者、唐津市の三者で協議しながら、引き継ぎ保育の内容や運営に関して必要な事項を決めていく三者協議会を設置しました。会議は必要な時に随時開催し、保護者は会議を傍聴することができます。

三者協議会の構成者

1.保護者代表(中島保育園、岩屋保育園および厳木幼稚園から各2人以内)

2.事業者(社会福祉法人さくら会)

3.唐津市(子育て支援課長、学校教育課長、厳木市民センター長および各施設長)

4.その他、三者協議会において必要と認めた者

設置期日

平成29年5月16日

協議事項

1.教育および保育の引き継ぎの内容に関すること。

2.当該認定こども園の教育および保育の内容に関すること。

3.その他、当該認定こども園の運営に関し必要とすること。

開催時期

三者協議会を構成する者から要請があった場合、随時開催します。

問い合わせ

厳木市民センター総務・福祉課 

佐賀県唐津市厳木町厳木997番地

電話番号:0955-53-7113