ここから本文です。

更新日:2020年1月1日

国指定史跡 肥前陶器窯跡

佐賀県に所在する日本最大の近世窯跡群です。

これまでは、武雄市に所在する4基の窯跡が、唐津焼の発展を知る上で重要な窯跡群として昭和17年に国の指定を受けていました。

平成17年に、岸岳周辺の古窯跡は最古期の近世窯跡であり、朝鮮半島との技術交流により肥前陶器が成立したことを示すとして、また、御茶盌窯跡(おちゃわんがまあと)は、唐津藩の御用窯のあり方を今に伝える貴重な窯跡であるとして、国指定史跡に追加されました。

 

飯胴甕下窯跡(はんどうがめしもかまあと)

 

御茶盌窯跡

 

唐津市町田5丁目・北波多稗田

指定年月日:平成17年7月14日

種別:史跡

 

問い合わせ

生涯学習文化財課 

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9171