ホーム > イベントカレンダー > 『発掘された丁銀』展

ここから本文です。

更新日:2019年8月13日

『発掘された丁銀』展

唐津城跡の発掘調査の中で、江戸時代の丁銀が出土しました。丁銀が発掘調査で発見されることはほとんどなく、調べた限りでは九州では初めての発掘事例となりました。これを記念し、唐津市末盧館において令和元年8月20日(火曜日)から9月29日(日曜日)まで展示会を行います。

チラシ(表面)

チラシ(裏)

日時

  • 2019年8月20日(火曜日)から2019年9月29日(日曜日)

開館時間:9時~17時
月曜日が休館日です。祝日の場合は翌日が休館です。

場所

会場

唐津市末盧館

住所

唐津市菜畑3359-2

電話番号

0955-73-3673

費用

入館料:大人200円、小中学生100円

主催者

唐津市教育委員会

その他

ギャラリートークを令和元年9月14日(土曜日)11時、13時に行います。
申し込みは不要ですが、入館料が必要になります。

問い合わせ

名前

唐津市生涯学習文化財課文化財調査係

住所

唐津市南城内1-1

電話番号

0955-72-9171

ファクス番号

0955-72-9195

メールアドレス

生涯学習文化財課

問い合わせ

生涯学習文化財課文化財調査係

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9171