ホーム > 産業・ビジネス > 農業 > 意欲ある新規就農者を支援します~農業次世代人材投資事業~

ここから本文です。

更新日:2019年5月1日

意欲ある新規就農者を支援します~農業次世代人材投資事業~

農業次世代人材投資事業とは

就農に向けた研修時から農業経営開始5年目までの新規就農者を支援する事業です。

農業次世代人材投資事業には準備型と経営開始型の2種類あり、唐津市では経営開始型の資金交付を行っています。

経営開始型では、地域の担い手として意欲的に農業経営を行う新規就農者に対して、経営が安定するまでの間の生活費を確保する目的で資金を交付します。

交付内容

資金の額は1人あたり年間最大150万円、交付期間は最長5年間です。夫婦で就農し共同で経営する場合は、資金の額が1.5倍になります。

交付対象になった場合、交付開始から交付終了後5年間は半年に一度、唐津市に就農状況報告を行う必要があります。

交付要件

年齢が50歳未満であること

独立自営就農であること

農業経営を開始して5年後までに農業で生計が成り立つ見込みであり、実現可能な計画を立ててい
ること

唐津市から青年等就農計画の認定(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)を受けてい
ること

唐津市の人・農地プラン(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)に中心となる経営体
として位置づけられていること(位置づけられることが確実と見込まれている場合も可)

生活費の確保を目的とした国の事業(生活保護や雇用保険制度(失業手当)など)の給付を受けて
いなこと

一農ネット(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)に加入していること

園芸施設共済の引受対象となる施設を所有する場合は、園芸施設共済等に加入していること
(加入することが確実と見込まれている場合も可)

平成26年4月以降に農業経営を開始していること

農家子弟が親族の経営を継承する場合など、就農状況によって交付要件は大きく異なります。詳しくは問い合わせてください。

問い合わせ

農政課 

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9128

浜玉市民センター産業・教育課産業係

〒849-5192 佐賀県唐津市浜玉町浜崎1445番地1

電話番号:0955-53-7105

厳木市民センター産業・教育課産業係

〒849-3192 佐賀県唐津市厳木町厳木997番地

電話番号:0955-53-7115

相知市民センター産業・教育課産業係

〒849-3201 佐賀県唐津市相知町相知2055番地1

電話番号:0955-53-7125

北波多市民センター産業・教育課産業係

〒847-1292 佐賀県唐津市北波多徳須恵1097番地4

電話番号:0955-53-7135

肥前市民センター産業・教育課産業係

〒847-1526 佐賀県唐津市肥前町入野甲1703番地

電話番号:0955-53-7145

鎮西市民センター産業・教育課産業係

〒847-0401 佐賀県唐津市鎮西町名護屋1530番地

電話番号:0955-53-7155

呼子市民センター産業・教育課産業係

〒847-0392 佐賀県唐津市呼子町呼子1995番地1

電話番号:0955-53-7162

七山市民センター産業・教育課産業係

〒847-1106 佐賀県唐津市七山滝川1254番地

電話番号:0955-53-7175