ホーム > 産業・ビジネス > 農業 > 【7月20日申請締切】コロナに負けない!新たな農業の取り組みを支援します~農業経営等継続応援事業~

ここから本文です。

更新日:2021年6月10日

【7月20日申請締切】コロナに負けない!新たな農業の取り組みを支援します~農業経営等継続応援事業~

農業経営等継続応援事業とは

農業における新型コロナウイルス感染症の影響を克服するために、感染拡大防止対策はもちろんのこと、生産力の回復・強化、人手不足の解消などに取り組む農業者の経営継続や共同による農業生産活動の継続を応援する事業です。

対象者

  • 市内に住所(法人は主たる事務所の所在地)を有して農業を営む個人または法人
  • 上記の個人または法人を有する2戸以上で組織する団体

対象となる取り組み

  • 非接触化など新型コロナウイルス感染拡大防止対策を行う取り組み
  • 新規販路開拓、作物などの転換を行う取り組み
  • 農業の人手不足解消に向けた省力化などの取り組み

補助金額

対象となる取り組みの実施に必要な機械、装置、設備の導入経費(税抜き額)の10分の9以内

ただし、補助金の上限額は、個人50万円、法人・団体100万円とします。

予算の総額は1億3千万円です。

補助金を申請するための要件

  1. 事業計画書を作成して市の採択を受け、取り組むこと
  2. 農業経営などのセーフティネット(収入保険、農業共済、野菜価格安定対策、ナラシ対策など)に加入している、または加入を検討すること
  3. 市税に滞納がないこと(団体で申請する場合を除く)

採択申請の方法

採択申請書と必要な書類をお持ちのうえ、農政課または各市民センター産業・教育課の窓口で採択申請を行ってください。

[注]郵送での採択申請は受け付けません。

採択申請の受付期間

令和3年7月20日(火曜日)まで

予算の上限額に達した場合でも、期間中のすべての申請を受け付けます。

その後、交付要綱の定めによる審査などの手続きを行います。

採択申請に必要な書類

その他の留意事項

  • 補助金を受けるには、機械などを導入する前に採択を受ける必要があります。
  • 採択申請者多数の場合は抽せんで採択を行います。採択申請すれば必ず採択されるわけではありませんので、あらかじめご了承ください。
  • 審査・抽せんの結果は、採択申請者全員に郵送でお知らせします。お知らせの時期は令和3年8月中旬以降を予定しています。
  • 採択を受けたあと、状況に応じて機械などの導入前に補助金の前払いを受けることができます。希望者は交付申請書を提出するときに市担当者に相談してください。

要綱

交付要綱(PDF:221KB)(別ウィンドウで開きます)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

農政課 

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9128