ホーム > 暮らし > ごみ・リサイクル > 補助・助成 > 【令和2年度分受付終了】家庭用ごみ処理機購入費を補助します

ここから本文です。

更新日:2020年9月17日

【令和2年度分受付終了】家庭用ごみ処理機購入費を補助します

【予算満額に達したため、令和2年度分の受け付けは終了します】

申請期限は購入日から1年以内です。

(例:令和2年9月1日に購入分は令和3年8月末まで申請可能)

該当する領収書をお持ちの方は、令和3年4月以降に申請してください。

(注:予算の議決が得られない場合は本補助金制度を実施しない可能性もあります)

唐津市では、家庭用ごみ処理機器を購入した人に購入費の一部を補助しています。

家庭でもできる地球温暖化対策です。可燃ごみの減量に協力をお願いします。

申請できる人

次の1から3すべてにあてはまる人

  1. 唐津市に住民登録をしている人
  2. 自宅などにごみ処理機器を設置できる場所がある人
  3. ごみの分別と減量化に取り組んでいる人

補助金額

  • コンポスト機器
    購入価格の50%(上限3,000円)
  • 家庭用電動生ごみ処理機(単に生ごみを破砕し、下水道などに排出する機器は除く)
    購入価格の50%(上限20,000円)

    補助金額の計算で100円未満の端数は切り捨てます。

計算例

  • 例1
    コンポスト機器5,500円を購入したときは、5,500円×50%=2,750円
    100円未満を切り捨てて、補助金額は2,700円
  • 例2
    家庭用電動生ごみ処理機60,000円を購入したときは、60,000円×50%=30,000円
    上限20,000円を超えているので、補助金額は20,000円

申請に必要なもの

  • 申請書(ワード:26KB)
  • 領収書
    通信販売などにおいて領収書発行がないものについては、本体購入価格がわかるもの支払い証明書などをつけてください。
  • 印かん
  • 振込先口座の通帳
  • 振込先口座は、申請者本人名義の口座に限ります。

    ゆうちょ銀行は、振込専用の口座のみ利用できます。

申請方法

申請書(ワード:26KB)の必要事項を記入のうえ、領収書などを添えて、生活環境対策課または各市民センター総務・福祉課に申請してください。

申請期限

ごみ処理機器を購入した日から1年以内に申請してください。

申請書類

申請書(ワード:26KB)

申請書(PDF:103KB)

申請書記入例(ワード:26KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

生活環境対策課 

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9175

浜玉市民センター総務・福祉課市民係

〒849-5192 佐賀県唐津市浜玉町浜崎1445番地1

電話番号:0955-53-7103

厳木市民センター総務・福祉課市民係

〒849-3192 佐賀県唐津市厳木町厳木997番地

電話番号:0955-53-7113

相知市民センター総務・福祉課市民係

〒849-3201 佐賀県唐津市相知町相知2055番地1

電話番号:0955-53-7123

北波多市民センター総務・福祉課市民係

〒847-1292 佐賀県唐津市北波多徳須恵1097番地4

電話番号:0955-53-7133

肥前市民センター総務・福祉課市民係

〒847-1526 佐賀県唐津市肥前町入野甲1703番地

電話番号:0955-53-7143

鎮西市民センター総務・福祉課市民係

〒847-0401 佐賀県唐津市鎮西町名護屋1530番地

電話番号:0955-53-7153

呼子市民センター総務・福祉課市民係

〒847-0392 佐賀県唐津市呼子町呼子1995番地1

電話番号:0955-53-7163

七山市民センター総務・福祉課市民係

〒847-1106 佐賀県唐津市七山滝川1254番地

電話番号:0955-53-7173