ホーム > 暮らし > 消費生活 > 広報・啓発 > 今こそ平静な消費者行動をとりましょう

ここから本文です。

更新日:2020年3月10日

今こそ平静な消費者行動をとりましょう

デマに惑わされず、正しい情報を見極めよう!

新型コロナウィルス感染が拡大している状況のなか、SNSなどの誤った情報の拡散により「トイレットペーパーやティッシュペーパーなどが不足する」という根拠のない情報に惑わされ、唐津市内でも買い占めなどが発生しています。

トイレットペーパーやティッシュペーパーなどの紙製品は、ほとんどが国内産で、在庫も十分にあるため、供給には問題ないとのことです。デマに惑わされず、正しい情報を見極めて日常生活を送りましょう。

生活物資の購入については冷静な購買行動をしよう!

紙類、お米など過剰に品物を購入すると、一時的に店頭から商品がなくなり、混乱が生じます。そのうえ、物資の流通に多大な影響を及ぼすことになり、物資が手元に届きにくい状況となります。冷静な購買行動をこころがけましょう。

風邪や感染症の疑いのある人、花粉症などマスクなどが必要な人に届くよう、理解と協力で冷静な対応をお願いします。

相談窓口

  • 唐津市消費生活センター話0955-73-0999
  • 消費者ホットライン話局番なし188

問い合わせ

市民課市民相談室

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9122