ホーム > 暮らし > 消費生活 > 広報・啓発 > 新元号への改元に便乗した消費者トラブルにご注意!

ここから本文です。

更新日:2019年4月15日

新元号への改元に便乗した消費者トラブルにご注意!

新元号への改元に便乗した消費者トラブルに気をつけよう!

平成31年4月30日の天皇陛下の御退位、5月1日の新元号への改元に関連し、これに便乗した消費者トラブルが発生しています。

主な手口

1天皇陛下の退位を記念したアルバム、写真集、カレンダーや退位を記念して作成された掛け軸や仏像を購入しないか」と電話で勧誘されたケース。

2「改元で法律が変わるという通知が実在する団体名で届き、口座情報や個人情報を記入して返送してしまった」などの口座情報やキャッシュカードをだまし取り、お金を引き下ろされたというケース。

被害にあわないためには?

1皇陛下の御退位に便乗して、写真集やアルバムなどの商品を「記念になる」「今買わないのはおかしい」などと電話口でしつこく勧誘されるケースがみられます。断る場合は、「いりません」「購入しません」ときっぱり伝えましょう。

2文していない商品が送りつけられた場合は、代金を支払わずに受け取り拒否をしましょう。引きで品物が届いた場合は、すぐに188に電話をかけ相談しましょう。

3話や訪問をされたり、書類が届いたとしても、絶対に口座番号や暗証番号を教えたり、キャッシュカードや現金を渡したりしないでください。

大型連休中の相談窓口は?

佐賀県消費生活センター話0952-24-0999談時間は、午前9時から午後5時まで

消費者ホットライン188談時間は、午前9時から午後5時まで

緊急性があり急ぐ場合の相談は、110番

その他の相談は、警察相談窓口9110津警察署話0955-72-2101

 

問い合わせ

市民課市民相談室

佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9122