ホーム > 産業・ビジネス > 産業 > 新エネルギー > 6月30日受け付け締め切り~水素利活用型エネルギー高度化モデルに関するF/S調査事業委託業務プロポーザルを実施します

  • もっと知りたい 唐津まちナビ
  • イベントカレンダー
  • 施設を探す・予約する
  • よくある質問
  • 各種相談

ここから本文です。

更新日:2021年6月8日

6月30日受け付け締め切り~水素利活用型エネルギー高度化モデルに関するF/S調査事業委託業務プロポーザルを実施します

水素利活用型エネルギー高度化モデルに関するF/S調査事業委託業務について、公募型プロポーザル方式で委託業者の選定を行います。

業務概要

業務名

水素利活用型エネルギー高度化モデルに関するF/S調査事業委託業務

業務内容

  1. 既設の小型風力発電及び下水汚泥消化ガスを利用したグリーン水素製造利用システム構築の検討
  2. グリーン水素製造利用システムと既設の下水汚泥消化ガスコジェネレーションシステムを組み合わせた調整力提供可能性の検討

業務期間

契約締結の日から令和4年3月10日まで

公告文

唐津市公告第97号(PDF:948KB)

プロポーザルの概要

選定方法

公募型プロポーザル方式とする。

プレゼンテーションによる審査で最優秀、優秀の提案者を選定する。

プロポーザル実施スケジュール

参加意思表明書と役員名簿受付期間

令和3年6月8日(火曜日)から令和3年6月21日(月曜日)17時まで

企画提案書受付期間

令和3年6月8日(火曜日)から令和3年6月30日(水曜日)17時まで

受付時間9時から17時まで

質問書受付期間

令和3年6月8日(火曜日)から令和3年6月18日(金曜日)17時まで

プレゼンテーション

令和3年7月上旬

1社あたり20分程度事業説明、委員による質疑応答20分程度(合計40分程度)

を想定していますが、参加企業数により変わる場合があります。

なお、新型コロナウイルス感染症の感染状況によっては、市が指定するツールにより、

Web会議にてプレゼンテーションを実施する場合があります。

審査結果通知

令和3年7月中旬(予定)

契約締結

令和3年7月下旬から令和3年8月上旬(予定)

関係書類

  1. プロポーザル募集要項(PDF:528KB)
  2. 仕様書(PDF:235KB)
  3. 各種様式(エクセル:75KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

新エネルギー推進室 

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9206