ホーム > 市政情報 > 寄付 > 企業版ふるさと納税を募集しています

ここから本文です。

更新日:2022年7月26日

企業版ふるさと納税を募集しています

企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)とは

平成28年度に創設された企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)とは、国が認定した地方公共団体の地方創生プロジェクトに企業が寄附を行った場合に、法人関係税から税額控除する制度です。

唐津市では、本制度を活用した寄附を募集しています。

制度概要

損金算入による軽減効果(寄附額の約3割)と合わせて、令和2年度税制改正で拡充された税額控除(寄附額の最大6割)により、最大で寄附額の約9割が軽減され、実質的な企業の負担が約1割まで圧縮されます。

制度を活用するときの主な留意事項

  1. 1回あたり10万円以上の寄附が対象です。
  2. 寄附を行うことの代償として経済的な利益を受け取ることは禁止されています。
  3. 本社(地方税法における「主たる事務所または事業所」を指します)が唐津市に所在する場合は、本制度の対象となりません。

制度の詳細は、企業版ふるさと納税ポータルサイトをご覧ください。

企業版ふるさと納税ポータルサイト(内閣官房・内閣府)(外部サイトへリンク)

寄附の対象事業

唐津市まち・ひと・しごと創生総合戦略(令和2年4月制定)に基づき実施される事業が対象です。

総合戦略の詳細は、以下をご覧ください。

唐津市まち・ひと・しごと創生総合戦略

対象事業のうちのいくつかを紹介します。

コスメティック産業推進事業

コスメティック産業の推進により、農林水産業や地場産業の振興につなげ、地域経済活性化による雇用創出と所得向上を目指します。

コスメ1コスメ3

虹の松原再生・保全事業

市民社会組織を中心とした虹の松原再生保全活動などへの支援を行います。

虹の松原2

青少年英語圏交流事業

国際社会に向けての外国語教育を充実させるために市内の青少年と英語圏の青少年との交流を支援します。

海外2海外1

港湾利活用の推進(みなとオアシス事業)

唐津港東港地区「みなとオアシスからつ」と呼子港「みなとオアシスよぶこ」の地域住民と来訪者の憩いや交流の場として活用を進めます。

みなと1みなと2

上記事業以外でも、以下の事業にご寄附いただけます。

対象事業一覧(PDF:155KB)

寄附の申し出

寄附は随時受け付けています。

寄附を検討中の企業の皆さまには、制度内容や対象事業についてご説明いたしますので、市長公室に問い合わせてください。

皆さまからのご理解とご支援をお待ちしています。

申出様式

寄附申出書(ワード:18KB)

寄附をいただいた企業の皆様の紹介

本制度を活用し、ご寄附をいただいた企業の皆さまを紹介します。

【令和2年度】

対象事業:七山地区保険薬局整備事業

事業概要:七山地区における地域医療の確保および市民の利便性の向上を図るため、保険薬局の整備に係る費用を補助するもの。

【令和3年度】

対象事業:からつの赤ちゃん応援事業

事業概要:新生児の保護者を対象に「からつっ子応援ギフト」を配付するもの。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

市長公室

電話番号:0955-72-9115