ホーム > まち・環境 > 上下水道 > 上下水道の手続き > マンション・アパートなどの水道料金の算定方法

ここから本文です。

更新日:2017年12月1日

マンション・アパートなどの水道料金の算定方法

マンションやアパートなどの集合住宅、テナントビルなどで使用する水道料金の算定について、建物全体の使用水量を一括して算定する方法(一括検針・一括請求)のほかに、各戸(各部屋)の水道使用者ごとに料金算定を行うなどの方法を実施(平成26年4月から)しています。

算定方法の種類

算定方法は次の4種類です。一括検針・一括請求以外の算定方法を適用するためには、事前に申請が必要ですので、申請要件を確認して唐津市水道局に相談してください。

一括検針・一括請求

建物を一つの水道メーター(親メーター)で検針し、集合住宅などの所有者に一括して請求します。

各戸検針各戸請求

各戸に唐津市が貸与する水道メーターを設置し、水道使用者ごとに検針、請求を行います。設置を希望する場合は、事前に設置が可能かどうか審査します。すでに私設メーターを設置している人は、そのメーターを唐津市に寄付すれば寄付以降は唐津市の水道メーターとして取り扱います。

私設メーターによる各戸検針各戸請求

各戸に私設の水道メーターを設置しているマンションなどで集中検針盤など1か所で検針ができる設備がある場合は、水道使用者ごとに検針、請求を行います。

均等割算定による一括請求

各戸の水道使用者が均等に水を使用したとみなして一戸あたりの水道料金を算定し、その合計額を集合住宅などの所有者に一括して請求します。

詳しい要件は次のとおりです。

対象建物

集合住宅、雑居ビルなどの建築物で、2戸以上の住宅、店舗、事務所で構成される建物

算定方法の適用時期

  • 一括検針・一括請求から変更した場合の各戸検針各戸請求、私設メーターによる各戸検針各戸請求の算定適用時期は、唐津市から承認後2回目の検針実施月から適用します。
  • 均等割算定による一括請求、新設の場合の各戸検針各戸請求、私設メーターによる各戸検針各戸請求の算定適用時期は、唐津市の承認後最初の検針実施月から適用します。

申請できる人

集合住宅などの所有者や管理者、管理組合などです。

区分所有された建物の場合は、区分所有者全員の同意または管理組合総会の同意決議が必要です。

申請方法

希望する算定方法の申請書に添付書類を添えて直接水道局に提出してください。

申請書類

各戸検針各戸請求

各戸メーター設置申請関係

  1. 各戸メーター設置申請書
  2. 区分所有者全員の同意書または管理組合総会の同意決議
  • 集合住宅などの位置図、各階の平面図
  • 各戸メーターを設置する位置の部分図
  • 給水装置配管図と貯水槽以下装置配管図
  • 各戸メーターの設置予定箇所の現況写真

メーター寄付採納関係

  1. メーター寄付採納
  2. メータ製造番号などの一覧
  3. メーターの使用者名
  4. 区分所有者全員の同意書または管理組合総会の同意決議
  • 集合住宅などの位置図、各階の平面図
  • メーターを設置している位置の部分図
  • 給水装置配管図と貯水槽以下装置配管図
  • メーター設置箇所の現況写真

各戸検針各戸請求申請関係

  1. 各戸検針各戸請求申請書
  2. 各戸検針各戸請求に係る誓約書
  3. オートロック解錠措置届

私設メーターによる各戸検針各戸請求

私設メーターによる各戸検針各戸請求申請関係

  1. 私設メーターによる各戸検針各戸請求申請書
  2. 私設メーターによる各戸検針各戸請求に係る誓約書
  3. 区分所有者全員の同意書または管理組合総会の同意決議
  4. 遠隔指示メーター製造番号などの一覧表
  • 集合住宅などの位置図

  • 集中検針盤の設置箇所の現況写真と配置図

 

均等割算定による一括請求

均等割算定適用申請関係

  1. 均等割算定適用申請書
  2. 入居状況明細書
  3. 均等割算定に係る誓約書
  4. 均等割算定適用変更申請書
  • 集合住宅などの全体の平面図
  • 集合住宅など内の住居か事業所の間取図

 

均等割算定適用変更申請書は、承認後戸数に変更があった場合に提出してください。

 

 

問い合わせ

 

各制度の申請に関すること

水道管理課
電話番号:0955-72-9247

水道メーターの設置、寄付に関すること

水道工務課
電話番号:0955-53-7158

唐津市水道局〒847-0014佐賀県唐津市西城内3番27号

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。