ホーム > 産業・ビジネス > 新型コロナウイルス感染症関連 > 新型コロナウイルスに関する事業者・労働者支援などの一覧

ここから本文です。

更新日:2022年10月7日

新型コロナウイルスに関する事業者・労働者支援などの一覧

事業者のみなさんへの支援内容

【経済産業省】事業再構築補助金

新分野展開、業態転換、事業・業種転換、事業再編またはこれらの取り組みを通じた規模の拡大など、思い切った事業再構築に意欲を有する中小企業などの挑戦を支援します。

詳しい内容は、中小企業庁ホームページ「事業再構築補助金」(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)を確認してください。

第8次受付期間

令和5年1月13日(金曜日)まで

問い合わせ

事業再構築補助金事務局コールセンター

ナビダイアル:0570-012-088

IP電話用:03-4216-4080

【佐賀県】令和4年度佐賀県プレミアム付商品券・クーポン券発行支援事業(令和4年10月31日(月曜日)まで申請受付延長)

佐賀県では、長引く新型コロナウイルス感染症の影響に加え、原油や原材料の価格高騰によりさらなる消費の冷え込みが懸念される状況の中、個人消費を喚起し、地域商業を活性化させるため、プレミアム付商品券・クーポン券発行事業を行う商店街、商工団体、業界団体等に対し、補助金を交付します。

詳しい内容は、佐賀県ホームページ「令和4年度佐賀県プレミアム付商品券・クーポン券発行支援事業費補助金の募集を行います」(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)を確認してください。

補助対象事業者

商店街、商工団体、業界団体等

補助対象事業

商店街、商工団体、業界団体等が行う、個人消費を喚起し、地域商業を活性化させるために実施するプレミアム付商品券・クーポン券発行事業

補助金額

商店街等:参加店舗数×20万円または700万円のうちいずれか低い方の額

商工団体・業界団体:参加店舗数×20万円または2,000万円のうちいずれか低い方の額

補助率

10分の10以内

申請書受付期限

令和4年9月30日まで(金曜日)まで
令和4年10月31日(月曜日)まで申請受付延長

問い合わせ

佐賀県産業労働部業政策課
電話番号:0952-25-7182
ファクス:0952-25-7270
Eメール:sangyouseisaku@pref.saga.lg.jp

【佐賀県】令和4年度佐賀県消費喚起支援事業(令和4年10月31日(月曜日)まで申請受付延長)

長引く新型コロナウイルス感染症の影響に加え、原油や原材料の価格高騰によりさらなる消費の冷え込みが懸念される状況の中、消費喚起のための前向きな取り組みを行う中小・小規模事業者等や商店街等組織を支援することにより、地域の持続的な賑わいの創出につなげるための支援制度です。

チラシ(PDF:284KB)(別ウィンドウで開きます)

詳細は、佐賀県ホームページ「令和4年度佐賀県消費喚起支援事業の募集を行います。」(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)を確認してください。

補助対象者

佐賀県内に事業所のある自己を含め3事業者以上の中小・小規模企業者等と協働して事業に取り組む中小・小規模企業者等。または商店街等組織。

補助対象事業

商店街や事業者グループが行う消費喚起の取り組み

事業例
  • 県内またはECサイトで行う県産品フェア開催事業
  • 商店街の集客につなげるPR動画の作成やSNSマーケティングの実施
  • 地場産品を用いた新商品の開発および販売イベントの開催
  • 物販とまち歩きを組み合わせたイベントの実施
  • (飲食と食器販売、音楽とアパレルなど)業種を超えたコラボによる販促イベントの開催

[注]個人消費が進むことにより事業者に利益が出る想定の事業が対象となります。企業・事業者同士のみでの取引・消費は対象外です。

補助率・補助金額

補助率:5分の4以内

補助金額:40万円から160万円まで

公募期限


令和4年9月30日(金曜日)まで
令和4年10月31日(金曜日)まで申請受付延長

[注]予算上限に達した場合は期限(10月31日)前に応募を締め切ります。

問い合わせ

佐賀県産業労働部業政策課

電話番号:0952-25-7182

Eメール:sangyouseisaku@pref.saga.lg.jp

 

セーフティネット保証の認定(資金繰りのための融資支援)

(1)セーフティネット保証(融資)4号100%保証

詳細は、【資金繰り支援】セーフティネット保証4号についてを確認してください。

(2)セーフティネット保証(融資)5号80%保証

詳細は、【資金繰り支援】セーフティネット保証5号についてを確認してください。

問い合わせ

商工振興課(大手口センタービル5階)

電話番号:0955-72-9141

休業補償など(従業員の休業補償、子どもがいる従業員補償)

雇用調整助成金(特例):助成上限1人1日あたり15,000円に拡充、解雇などを行わず雇用の維持に努めた中小企業の助成率が一律10月10日に拡充されています。

詳細は、雇用調整助成金(新型コロナウイルス感染症の影響に伴う特例)について(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)を確認してください。

問い合わせ

  • 佐賀労働局職業対策課電話番号:0952-32-7173
  • ハローワーク唐津電話番号:0955-72-8609

唐津市制度融資(中小企業小規模事業資金)について

付限度額:2,000万円以内、3口まで(3口の合計で2,000万円が上限)

付利率:年1.3%

用保証料:市が全額負担

詳細は、唐津市制度融資(中小企業小規模事業資金)のご案内を確認してください。

問い合わせ

  • 唐津商工会議所話番号:0955-72-5141
  • 唐津東商工会話番号:0955-62-2901
  • 唐津上場商工会話番号:0955-82-3826

事業者のみなさんへの支援全般に関して

  • 日本政策金融公庫特別貸付無利子・無担保融資:融資限度額6,000万円
  • 商工組合中央金庫危機対応融資

詳細は、新型コロナウイルスに関する事業者向け情報を確認してください。

労働者のみなさんへの支援内容

厚生労働省からのお知らせ

業務によって新型コロナウイルスに感染した場合、労災保険給付の対象となります

  • 感染経路が業務によることが明らかな場合
  • 感染経路が不明の場合でも、感染リスクが高い業務[注]に従事し、それにより感染した可能性が高い場合
    [注](例1)複数の感染者が確認された労働環境下での業務
    [注](例2)顧客などの接近や接触の機会が多い労働環境下での業務
  • 医師・看護師や介護の業務に従事する人については、業務外で感染したことが明らかな場合を除き、原則として対象
  • 症状が持続し(り患後症状があり)、療養などが必要と認められる場合

詳細は、厚生労働省ホームページのQ&A(項目「5災補償」)(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)やリーフレット「職場で新型コロナウイルスに感染した方へ」(PDF:145KB)(別ウィンドウで開きます)を確認してください。

労働者のみなさんへの支援全般に関して

  • 新型コロナウイルスへの感染などにより仕事を休むとき
  • 学校休業などに伴い子どもの世話を行うために仕事を休むとき
  • お金(生活費や事業資金)に困っているとき
  • 労働問題(解雇・雇止めなど)について相談したいとき

詳細は、新型コロナウイルスに関する労働者向け情報を確認してください。

 

休業や失業で家計維持が困難、失業で家計維持が困難などの支援

  1. 緊急小口資金(特例)[貸付]:貸付上限20万円、措置期間1年以内、償還期間2年以内
  2. 総合支援資金(特例)[貸付]:貸付上限単身15万円・複数20万円、措置期間1年以内、償還期間10年以内

詳細は、厚生労働省ホームページ「生活福祉資金貸付制度」(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)を確認してください。

問い合わせ

唐津市社会福祉協議会(りふれ内)

電話番号:0955-70-2334

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。