ホーム > 暮らし > 税金 > 固定資産税 > 1月は償却資産申告月間です!

ここから本文です。

更新日:2020年12月21日

1月は償却資産申告月間です!

償却資産とは

償却資産とは、土地・家屋以外の事業(会社や個人で工場や商店・漁業・農業など)の用に供することのできる有形資産(自動車税・軽自動車税の対象車両は除く)で、その減価償却額(費)が法人税法または所得税法の規定による所得の計算上、損金または必要な経費に算入されるものをいいます。

償却資産の申告

償却資産は土地・家屋のような登記制度がなく、資産内容などの把握が困難なことから、償却資産の所有者は毎年1月1日(賦課期日)現在の資産の所有状況を資産が所在する市町村長へ申告するよう義務付けられています(地方税法第383条)。

12月下旬に、償却資産を所有している事業所や個人事業者、また新規に事業を始めた事業所や個人事業者に「令和3年度償却資産申告書」などを郵送しています。

申告の方法については、「令和3年度償却資産(固定資産税)申告の手引き」を確認し、申告期限までに必ず提出してください。

 

※対象となる資産を所有していて申告の案内などが届かない時は、問い合わせてください。

申告期限

令和3年2月1日(月曜日)

申告受付

窓口受付

本庁税務課定資産係

または各市民センター総務・福祉課市民係

郵送受付

〒847-8511
佐賀県唐津市西城内1番1号
唐津市役所税務課定資産係
申告書の控えが必要な時は、切手を貼った返信用封筒を必ず同封してください。

電子申告受付

地方税ポータルシステム(eLTAX)による電子申告の受け付けも行っております。申告については、市税の電子申告(eLTAX:エルタックス)が利用できますのページをご覧ください。

新型コロナウイルス感染症の影響にかかる固定資産税の軽減について

新型コロナウイルスの影響により事業収入が減少した中小事業者(個人・法人)の税負担を軽減するため、令和3年度課税の1年分に限り、中小事業者の所有する事業用家屋と償却資産にかかる固定資産税の課税標準額を全額または2分の1に軽減します。

詳しくは、下記のホームページをご覧ください。

唐津市ホームページ「新型コロナウイルス感染症の影響にかかる令和3年度の固定資産税の軽減措置について~申告期限:令和3年2月1日(月曜日)~

中小企業庁ホームページ「新型コロナウイルス感染症の影響で事業収入が減少している中小事業者・小規模事業者に対して固定資産税・都市計画税の減免を行います(外部サイトへリンク)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

税務課固定資産係

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9118