ホーム > 健康・福祉・子育て > 妊娠・出産・育児 > 妊娠 > 里帰り出産などの妊婦健診費用を助成します

ここから本文です。

更新日:2017年3月29日

里帰り出産などの妊婦健診費用を助成します

里帰りなどの理由で、唐津市の妊婦健診受診票を使用することができない県外の医療機関や助産院などで妊婦健康診査を受けた場合に、健診費用の一部を助成します。

妊婦健診受診票が使用できる医療機関は妊婦検診のページを確認ください。佐賀県医師会、福岡県医師会、長崎県医師会に加入している医療機関などで使用できます。

対象者

次にあてはまる人

  1. 母子健康手帳と妊婦健診受診券の交付を受けていて、妊婦健診受診日に唐津市に住民登録のある人
  2. 里帰り等の理由で、唐津市の妊婦健診受診票が使用できない医療機関または助産院で妊婦健康診査を自費で受診した人

助成内容

未使用の妊婦健診受診票の健診内容(未使用の妊婦健康診査受診票の枚数分)に対し、医療機関で支払った自己負担額と唐津市が決定している各受診票の金額のいづれか低いほうの金額を上限として助成金を支払います。

妊婦健診費用助成額の上限
受診票の種類 受診票の色 助成額の上限
妊婦健診受診票(補助券)1 オレンジ 15,550円
妊婦健診受診票(補助券)2 ピンク 11,400円
妊婦健診受診票(補助券)3 うぐいす 5,000円
妊婦健診受診票(補助券)9 クリーム 10,020円

※同じ健診日に複数枚の受診票を使用することはできません。

申請方法

最後の妊婦健診受診日から1年以内に申請手続きをお願いします。

必要なもの

申請場所

お問い合わせと手続き場所

担当部署

電話番号

唐津市保健センター 0955-75-5161
浜玉町保健センター 0955-56-6815
厳木町保健センター 0955-51-5251
相知町保健センター 0955-51-8911
北波多総合保健センター 0955-64-2900
肥前市民センター市民福祉課 0955-53-7144
鎮西市民センター市民福祉課 0955-53-7154
呼子市民センター市民福祉課 0955-53-7164
七山市民センター市民福祉課 0955-53-7174

 

問い合わせ

唐津市保健センター 

佐賀県唐津市千代田町2566番地11

電話番号:0955-75-5161