ここから本文です。

更新日:2017年4月1日

データベース(電子版)

近代図書館内のパソコンで記事検索などのデータベースが利用できます。

利用方法については、職員に問い合わせてください。

  • 無料で利用できます。
  • ただし、記事の印刷は有料です。

 

データベース一覧

 

商用・官報・判例

商用・官報・判例
データベース名 内容

聞蔵2.ビジュアル

(朝日新聞記事データベース)

朝日新聞(1985年分から)、週刊朝日、AERA、全文記事データベースです。
現代用語事典「知恵蔵」も利用できます。

日経テレコン21

日経四誌『日本経済新聞』『日経産業新聞』『日経MJ(流通新聞)』『日経金融新聞<休刊>』の新聞記事を検索、表示できます。

(著作権の関係上、記事・写真・図表が表示されない場合があります)
日経会社プロフィル、企業決算、日経WHO'S-WHO人事異動情報、マクロ経済統計、地域経済・都市データ、日経POS情報などのデータも調べることができます。

官報情報検索サービス
(官報インターネット版)

1947年5月3日から当日発行分までの官報(本紙、号外、政府調達公告版、資料版、目録)が検索できます。
官報号外「衆議院議事録」「参議院議事録」は対象外です。

 

郷土資料

郷土資料
データベース名 内容
唐津新聞

昭和21年6月1日から平成20年1月1日まで・平成23年8月20日分を収録しています。(一部欠号あり)

末廬國(まつろのくに・まつろこく) 郷土史誌「末廬國」に掲載された論文、報告、紀行文などを収録しています。

 

国立国会図書館

国立国会図書館
データベース名 内容

国立国会図書館デジタル化資料送信サービス

(国立国会図書館デジタルコレクション)

国立国会図書館がデジタル化した資料のうち、絶版などの理由で入手困難な資料100万点以上を閲覧・複写することができます。

【注意点】

「国立国会図書館デジタル化資料送信サービス」の利用は、唐津市近代図書館の「利用者カード」を持っている人に限ります。

国立国会図書館デジタル化資料の閲覧及び複写サービス利用に関する要領(PDF:90KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

近代図書館 

佐賀県唐津市新興町23番地

電話番号:0955-72-3467