ホーム > 暮らし > 男女共同参画 > DVや暴力のない社会づくり > DV(配偶者やパートナーからの暴力)

ここから本文です。

更新日:2020年8月6日

DV(配偶者やパートナーからの暴力)

DVとは?

DVとは、ドメスティック・バイオレンスの略で、配偶者やパートナーなど、親密な関係にある(あった)人からの暴力です。

対等な立場で意見をぶつけ合う夫婦げんかなどと違い、DVはさまざまな暴力を使って、一方的に相手を支配して、自分の思い通りにしようとするものです

さまざまな暴力

暴力の種類と主な内容

暴力の種類 主な内容(代表的なもの)
身体的暴力

殴る、蹴る。突き飛ばす。首を絞める。髪を引っ張る。刃物で脅す。物を投げつける。など

精神的暴力 ののしる。馬鹿にする。無視する。大声で怒鳴る。など
社会的暴力 外出を制限する。交友関係を制限する。行動を監視する。メールなどをチェックする。など
経済的暴力 生活費を渡さない。外で働くことを許さない。お金の使い道を細かく報告させる。など
性的暴力 性行為を強要する。出産や中絶を強要する。避妊に協力しない。など
子どもを利用した暴力

子どもの前で暴力を振るう。子どもに悪口を吹き込む。子どもに危害を加えると言って脅す。など

 

これらの暴力は、日常の暮らしの中にあるため、被害者も周囲の人も、それが「暴力・DV」と気づきにくいと言われています。

また、他人に話すことは恥だという固定観念のせいで、誰にも相談しない人が多いようです。

配偶者やパートナーを「怖い」と感じたことがありませんか?

配偶者やパートナーが、自分をコントロールしよう(支配しよう)としているように感じたことがありませんか?

 

DVは犯罪となる行為も含む重大な人権侵害です。どんな理由があっても、暴力は決して許されるものではありません。

被害にあったときや、被害の相談を受けたときは、専門の相談窓口に相談してください。

 

DV相談窓口(緊急時は110番へ)

DV相談窓口一覧

唐津市女性相談窓口(唐津市子育て支援課内)

電話番号:0955-53-7180

月曜日~金曜日/8時30分~17時15分(祝日・年末年始除く)

配偶者暴力相談支援センター(佐賀県婦人相談所)

電話番号:0952-26-1212

月曜日~金曜日/8時30分~17時15分(祝日・年末年始を除く)

緊急時は24時間対応

配偶者暴力相談支援センター(佐賀県DV総合対策センター)

電話番号:0952-26-0018

火曜日~土曜日/9時00分~21時00分

日曜日・祝日/9時00分~16時30分(月曜日・年末年始を除く)

DV相談ナビダイヤル(内閣府男女共同参画局) 電話番号:0570-0-55210

DV相談プラス(内閣府男女共同参画局)(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

メールやチャットの対応有

電話番号:0120-279-889(24時間対応)

女性の人権ホットライン(佐賀地方法務局)

法務省インターネット人権相談窓口(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

電話番号:0570-070-810

電話番号:0952-28-7220

月曜日~金曜日/8時30分~17時15分(祝日・年末年始除く)

警察相談室(佐賀県警察本部)

緊急時は110番へ

電話番号:#9110または0952-26-9110
レディーステレホン(唐津警察署)

電話番号:0955-75-5417

月曜日~金曜日/8時30分~17時15分

認定NPO法人被害者支援ネットワーク佐賀VOISS(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

メール相談有

電話番号:0952-33-2110

月曜日~金曜日/10時00分~17時00分

男性総合相談(佐賀県DV総合対策センター)

電話番号:080-6426-3867

水曜日/19時00分~21時00分(祝日を除く)

LGBTsに関する相談(佐賀県DV総合対策センター)

電話番号:090-1926-8339

第2土曜日と第4木曜日/14時00分~16時00分

 

こんなことはないですか?

配偶者やパートナーに対する自分の行為が、DVなのかもしれないと気づくことも大切です。

自分の怒りの原因を相手のせいにして、イライラしていませんか。

心当たりがある人や、暴力をやめたいと悩んでいる人は、相談窓口に相談してください。

もしかして自分の行為はDVかも

  • 気に入らないことがあると、怒鳴る。
  • 「バカ」「ブス」など、相手が傷つくことを言う(相手を馬鹿にする)。
  • 立て続けにメールやメッセージを送り、相手からすぐに返信がないと腹が立つ。
  • 相手の携帯電話やスマートフォンなどの連絡先を消去させる。
  • 相手の携帯電話やスマートフォンなどのメールやメッセージをチェックする。
  • 相手がどこで何をしているか、常に確認しないと気が済まない(相手に行動を常に報告させて、監視する)。
  • 相手が自分以外の、家族や友人と交流すると腹が立つ。
  • 日々のお金の使い方を細かく報告させる。
  • 相手が日常の買い物をするのに、常に自分の許可を求める。

ここにあるのは一例です。相手を自分の思い通りにコントロールしたり、「自分のモノ」として扱うことは、「暴力・DV」です。

さらに詳しいチェックリストは、佐賀県DV総合対策センターのホームページ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)に掲載されています。

相談窓口

相談窓口一覧

佐賀県DV総合対策センター相談一覧(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

佐賀県DV総合対策センター

電話番号:0952-28-1492

女性のための総合相談

女性の相談員が電話と面談(原則予約制)による相談に応じます(秘密厳守)。

電話番号:0952-26-0018

火曜日~土曜日/9時00分~21時00分

日曜・祝日/9時00分~16時30分

月曜日と、年末年始(12月29日~1月3日)は休み

男性総合相談

男性の臨床心理士または公認心理師が電話と面談による相談に応じます(秘密厳守)。

電話番号:080-6426-3867

電話:水曜日/19時00分~21時00分

面談(予約制):第4土曜日/14時00分~16時00分(面談の予約がないときは、電話相談に対応します)

水曜日が祝日のときは休み

LGBTsに関する相談

臨床心理士または公認心理師が電話による相談に応じます(秘密厳守)。

電話番号:090-1926-8339

第2土曜日と第4木曜日/14時00分~16時00分(電話相談のみ)

 

関連リンク

問い合わせ

男女参画・女性活躍推進課 

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9239