ホーム > 市政情報 > 市の概要 > こんにちは市長です

こんにちは市長です

ここから本文です。

市民のみなさまへ

新年あけましておめでとうございます。

市民の皆様におかれましては、お健やかに、よき新春をお迎えのことと、心からお慶びを申し上げます。

旧年中、市民の皆様には市政運営に対しまして格別なるご理解とご協力を賜り、心より厚くお礼申し上げます。また、新型コロナウイルス感染症の予防対策にご協力いただきました市民の皆様、そしてワクチン接種をはじめとする医療提供体制の維持にご尽力いただきました医療関係者の皆様に深く感謝を申し上げます。

さて本市におきましては、コロナ禍の影響が長引く中、さまざまな分野での経済対策や物価高騰対策などに努めておりますが、市民生活や経済活動は依然として厳しい状況にあります。

しかしながら、昨年は唐津くんちをはじめさまざまな地域の祭りやイベントが再開されるなど、徐々に停滞していた社会活動が動き始めました。今後は、感染症などの状況変化に対応しながら、Withコロナの取り組みをさらに進めていくことが重要であると認識しています。

令和5年度はコロナ禍からの経済回復の年、スマートシティからつの構築に向けたDX本格化の年、そして、子育て支援施策の充実の年と位置付けまして、こども家庭庁の設置など国の施策と合わせ、若者世代の定住・回帰・移住と将来を担うすべての子どもたちの健やかな成長を支えるため、子育て支援の充実を図ってまいりたいと考えております。

また、来年佐賀県で国内最大かつ最高のスポーツの祭典「SAGA2024国スポ・全障スポ」が開催されます。今年の5月からは、市内で開催が予定されている国スポ6競技、全障スポ2競技のリハーサル大会が行われます。出場する選手だけでなく、観客やボランティアスタッフとして市民の皆様にも携わっていただくことで、連帯感がより一層深まり、唐津のスポーツがさらに盛り上がっていくことを期待しています。

唐津の発展と唐津市民の皆様の幸せを願い、「進化する唐津」の展開の年として施策を進めてまいりますので、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

新年が皆様にとりまして、すばらしい年になりますことを心から祈念申し上げます。

 

令和5年1月1日

唐津市長