ホーム > 防災・防犯 > その他 > 自主防災組織 > 自主防災組織に対する支援について

ここから本文です。

更新日:2018年2月8日

自主防災組織に対する支援について

唐津市が認定した自主防災組織は「唐津市自主防災組織育成事業」により、自主防災会の活動に係る補助制度を活用することができます。

補助制度の概要

補助対象となる自主防災会の活動は次の2つになります。

区分 補助対象 補助金額
防災資機材の整備に係るもの ヘルメット、消火器、リヤカー、拡声器、ジャッキ、ハシゴなど 補助対象経費の4分の3以内の額(1,000円未満の端数は切り捨て)とし、100,000円を限度とする
防災訓練の実施に係るもの 炊き出し訓練の燃料費や材料費、傷害保険加入料 補助対象経費の4分の3以内の額(1,000円未満の端数は切り捨て)とし、30,000円を限度とする。

 

補助制度の手続きの流れは、関連資料の「補助制度手続きの流れ」をご確認ください。

防災に関する講座を活用しましょう

地域でできる防災対策や自主防災組織の必要性や活動内容について、職員が出向いて地域の皆さんへ説明を行う「職員出前講座」を実施しています。

自主防災組織が結成されている地域においても、防災知識の住民への普及や組織の役員向け研修会などにご活用ください。

また、唐津市消防本部では消火器の使用方法や応急手当の方法に係る講座も行っています。詳しくは唐津市消防本部のホームページをご確認ください。

関連資料

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

危機管理防災課 

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9260