ホーム > 防災・防犯 > 防災情報 > 防災ラジオの申請を受け付けています

ここから本文です。

更新日:2022年3月1日

防災ラジオの申請を受け付けています

防災ラジオとは?

昔のポケットベルの周波数280MHz帯を使って避難情報、火災情報などの防災情報を受信する目的で開発されたラジオです。

市からの防災情報やお知らせを放送します。普段はFM放送を聞くことができます。

 

hyouzyunnrazio

  • 標準型防災ラジオ

mozituki

  • 文字表示付き防災ラジオ

 

貸与対象世帯について

1世帯1台貸与します。

  • 標準型防災ラジオ:旧唐津地区(玄海原子力発電所から10km圏外)、浜玉地区、厳木地区、相知地区、北波多地区、呼子地区に住所を有する世帯の世帯主
  • 文字表示付き防災ラジオ:唐津市全域の避難行動要支援者に登録された人がいる世帯の世帯主

 

申込方法

防災ラジオ貸与申請書を危機管理防災課もしくは各市民センター総務・福祉課に提出してください。

提出期限:令和4年3月末日まで

 

配付時期

  • 標準型防災ラジオは令和4年3月以降に配付の予定でしたが、世界的な半導体需要の急拡大などでラジオに必要な部品が不足し、納品が大幅に遅れる見込みです。
    配付の時期が決まりましたら市報などでお知らせします。
  • 文字表示付き防災ラジオは、申請から1~2か月後に宅配便で送ります。

 

防災ラジオの使い方

 

Q&A(よくある質問)

Q:令和4年3月末日の締め切りを過ぎた場合もう申請できませんか?

A:申請できます。

市役所危機管理防災課または各市民センターで受け付けます。

Q:文字表示付き防災ラジオの方が欲しい。

A:文字表示付き防災ラジオは避難行動要支援者に登録された人がいる世帯を対象としています。
避難行動要支援者の登録については、福祉総務課に確認してください。

避難行動要支援者とは(別ウィンドウで開きます)

Q:引っ越しのときはどうするの?

A:市内、市外転居のどちらの場合も市役所危機管理防災課に防災ラジオを持ってきてください。

貸与後、市内転居の場合は機器設定の変更が必要となります。市外転出の場合、防災ラジオを返却してください。すでに申請済みで貸与前に引っ越す場合は、再度申請が必要です。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

危機管理防災課 

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9260