ホーム > 市政情報 > 監査 > 唐津市の監査について

ここから本文です。

更新日:2021年2月6日

唐津市の監査について

監査について

唐津市の事務事業が最小の経費で最大の効果をあげるように処理されているか、その組織や運営が合理化されているかなどについて、監査を実施しています。

監査基準について

監査委員は、唐津市監査基準に基づき監査を実施します。

主な監査とその内容について

定期的または必要があるときに行うもの

市民の皆さんが請求できる監査

  • 住民の直接請求に基づく監査

市民から、市の事務全般について監査の請求があったときに実施します。この監査には、唐津市に選挙権を有する者の50分の1以上の連署が必要です。

市のお金の使い方、契約の取り交わし、財産の管理の仕方などの財務会計上の行為または怠る事実がある場合に、市民から是正や損害の補てんなどの措置を求めることができます。

監査委員と事務局について

監査委員

監査委員とは、地方公共団体の執行機関のひとつで、市の予算執行、収入、支出、契約、財産管理などの財務に関する事務や経営または事務事業について、公正で効率的な運営が行われているか監査するために設置しています。

唐津市には、2人の識見を有する監査委員がいます。監査委員は、議会の同意を得て選任され、任期は4年です。

監査委員事務局

監査委員を補助するため、事務局長ほか書記など5人の職員を配置しています。

監査の結果に関する報告と公表について

監査が終了したときは、その結果を、市長、議長、各委員会などに提出し、公表しています。

また、市長などから監査の結果に基づき行った事務改善の措置の内容が監査委員に通知されたときは、その内容についても公表しています。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

監査委員事務局 

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9164