ホーム > 市政情報 > 施策・計画 > 公共施設マネジメント > 唐津市公共施設再配置計画について

ここから本文です。

更新日:2022年4月14日

唐津市公共施設再配置計画について

公共施設の老朽化や少子高齢化の進展による人口減少などにより、今後も厳しい財政状況が見込まれるなか、唐津市は今後、公共サービスのあり方を見直し、健全な財政運営に役立てるため、中長期的な視点で複数の施設を統廃合したり、今ある施設に老朽化した施設の機能を集約したり、拠点形成のために複数の目的で使える施設として建て替えたりする公共施設の再編に取り組むため、「唐津市公共施設再配置計画」を策定しました。

令和3年度には、唐津市公共施設等総合管理計画の改訂に伴い、唐津市公共施設再編推進委員会の議論や公共施設のあり方に係る特別委員会からの提言を踏まえ、公共建築物の再配置に向けた取組方針などの改訂を行いました。

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

公共施設再編・資産活用課 

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9166