ホーム > 健康・福祉・子育て > 介護保険 > 介護保険(事業者のみなさん) > 総合事業に伴う受付シートと基本チェックリストについて

  • もっと知りたい 唐津まちナビ
  • イベントカレンダー
  • 施設を探す・予約する
  • よくある質問
  • 各種相談

ここから本文です。

更新日:2021年8月5日

総合事業に伴う受付シートと基本チェックリストについて

受付シート

市民から初めて相談を受けるときに、受付シートを使います。その人の状態とニーズを聞き取り、総合事業申請か要介護認定申請か、適切なサービスの申請へ案内してください。

相談を通じて、総合事業の申請をするときは、基本チェックリストを記入してください。

[注]要介護認定の新規申請となった場合は、今まで使用していた確認票を「受付シート」に代えて提出してください。他の必要書類や提出先に変わりはありません。

基本チェックリスト(総合事業)

受付シートを用いて総合事業申請となった場合、基本チェックリストを記入します。「基本チェックリストについての考え方(参考)」に基づき、質問項目の趣旨を説明しながら、本人などに記入してもらいます。聞き取りをしながら、事業者が記入していただいても構いません。

(総合事業のための)提出物

記載例・留意事項

(総合事業のための)相談窓口と提出先

地域包括支援センター(各サブセンターへの提出も可能です)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

地域包括支援課居宅介護支援係

電話番号:0955-72-9191