ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > PAZ圏内に住む人に安定ヨウ素剤を事前配布します

ここから本文です。

更新日:2022年8月5日

PAZ圏内に住む人に安定ヨウ素剤を事前配布します

佐賀県と唐津市では、もしもの原子力災害に備えて、迅速な避難ができるように、PAZ圏内(玄海原子力発電所からおおむね5km圏内)に住む人に、安定ヨウ素剤を事前配布します。

PAZ圏内(玄海原子力発電所からおおむね5km圏内の地域)

  • 肥前町の一部(京泊)
  • 鎮西町の一部(鬼木、一堂、野元、元組、茜屋町、畑ヶ中、沙子、麦原、先部、浦方、殿山、先方、古里、中町、海士町、串、前田、竹ノ内、横竹、石室、うしお台)
  • 呼子町の一部(殿ノ浦西、片島、加部島)

対象者

  1. 原則40歳未満の人で、これまで安定ヨウ素剤の事前配布を受けていない人、または以前受け取ったが有効期限が切れている人
    • 40歳以上の人であっても、事前配布を希望する人には配布します。
  2. すでに受け取っている人で年齢区分が変わる人
    • 3歳の誕生日を迎えた人(ゼリー剤から丸薬1丸に交換)
    • 令和4年4月1日時点で13歳になる人(丸薬1丸を追加配布)
  3. 40歳以上であっても、妊婦、授乳婦および事前配布時点で妊娠を希望されている女性の人

配布方法

対象者には、郵送で配布します。

個別に、7月上旬に案内を送付していますので、内容を確認し手続きをしてください。

  • 郵送での受け取りができない人、または40歳以上で希望する人は、配布会にお越しください。

配布会会場および日時

呼子公民館

  • 令和4年10月12日(水曜日)17時30分から20時まで
  • 令和4年11月26日(土曜日)10時から正午まで

当日持ってくるもの

  • 案内に同封されたチェックシート兼受領書(あらかじめ記入してください。)
  • 服薬中の人はお薬手帳(お薬説明書や薬そのものでも可)
  • (更新の人)以前に受け取った安定ヨウ素剤

問い合わせ

保健医療課 

〒847-0861 佐賀県唐津市二タ子1丁目5番1号(唐津赤十字病院跡)/唐津市健康サポートセンター「さんて」内

電話番号:0955-75-5161