ホーム > 暮らし > 消費生活 > 広報・啓発 > 電子マネー詐欺にご注意!

ここから本文です。

更新日:2020年1月1日

電子マネー詐欺にご注意!

電子マネー購入詐欺が多発中!

最近、LINEなどの無料通話アプリで「電子マネーを買ってほしい」などと友だちになりすました犯人から頼まれて、電子マネーをだまし盗られる被害が発生しています。また、アダルトサイトや出会い系サイトの架空請求や不当請求で、プリペイド型電子マネーを購入させ、電子マネーの「シールで隠されている番号」をメールや写真で送信させたりする手口も増加しています。

プリペイド型電子マネーってなに?

現金の代わりに使うことのできる電子的な商品券のようなもので、コンビニエンスストアなどで販売されています。

電子マネーごとに割り振られた「番号」を入力することで、ネットショッピングの料金支払いやネットゲーム内でのアイテム購入などに使うことができるものです。

電子マネー詐欺被害にあわないためには?

  1. 電子マネーの購入を頼まれた場合は、詐欺の可能性が高い。たとえ知人や友だちであってもプリペイドカード型の電子マネーを購入してはいけません。あわてて送信したり、電話を掛けてもいけません。
  2. カードの番号を写真に撮り画像を送信したり、カードの番号を教えてはいけません。相手の言う金額をコンビニエンスストアなどで支払ってはいけません。
  3. アカウントを乗っ取られないために同じパスワードを使用せず、パスワードを強化しセキュリティ対策をしましょう。

プリペイド型電子マネー詐欺が急増!(PDF:390KB)(別ウィンドウで開きます)

電子マネー購入詐欺が多発中!(PDF:316KB)(別ウィンドウで開きます)

手口は日々進化しています。不審な請求などがあった場合は、一人で悩まずにすぐ相談しましょう。

相談窓口

唐津市消費生活センター話0955-73-0999

消費者ホットライン188

唐津警察署0955-72-2101

関連リンク

佐賀県警察本部ホームページ(外部サイトへリンク)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

市民課市民相談室

〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号

電話番号:0955-72-9122